カテゴリー:YouTube

  1. YouTubeのアルゴリズムは日々進化し続けています。 ※この記事で言うアルゴリズムとは「YouTube内の検索結果表示や関連動画表示を決定づけている裏側の仕組み」といった意味で使っています。 最近のYouTubeを見ていると、…

  2. 当ブログでは、今までにYouTubeで再生回数を伸ばすためのノウハウ・テクニックを数多く解説してきています。 そこで、YouTubeへの動画投稿初心者の方にとって役立つ記事を厳選してご紹介したいと思います。 これらの記事をしっか…

  3. 「YouTubeへの動画投稿を始めてみたものの、なかなか再生回数が伸びない!」と悩んでいる方も多いと思います。 そういった方の中には「自分自身で自分の動画の再生回数を増やせばいいんじゃないか?」と考える人もいるかもしれません。 …

  4. 自分のYouTubeチャンネルに広告を表示するためには、チャンネル内容・動画内容に関して収益化審査を受ける必要があります。 このYouTubeアドセンスの審査に関して、昔は審査に落ちる事はほぼありませんでしたが、2019年現在では審査…

  5. 当ブログでも何度か取り上げているYouTubeの収益化審査について、収益審査中の方に朗報です! 私が運営しているYouTubeチャンネルの一つがずっと審査中のままだったのですが、先日、ついに収益化審査が完了しました…

  6. 「YouTubeに動画をアップロードしていたけれど、何らかの事情によってYouTubeチャンネル(YouTubeアカウント)ごと削除したい!」と思う時もあるかもしれません。 自分の黒歴史になるような動画をアップロードしてしまったのか、…

  7. YouTubeへ投稿する動画を作成する際に、著作権フリー・使用料無料の音楽素材を使いたい方も多いと思います。 作成した動画にBGMを付けるだけで、動画のクオリティーが一気に上がったように見えますので、BGMを使うのは効果的です。 …

  8. 最近、勢いに乗っている芸人と言えば「ひょっこりはん」ですが、ネタの中で使っているBGMに対して、2018年5月末頃に作曲者の方から「著作権侵害だ」という抗議を受けていました。 その後、この問題は解決に至ったようですが、各ニュースで結構…

  9. YouTubeへ動画投稿をしている(してみたい)方の中には、「YouTubeで人気者になりたい!」、「人気動画や人気チャンネルの作り方を知りたい!」、「YouTubeで人気になるにはどうすればいいのか?」と考えている方も多いと思います。 …

  10. YouTubeのアカウント停止・チャンネル削除画面

    YouTubeには本当に様々なジャンルの動画が投稿されていますが、その中で意外と人気を集めていたのが嫌韓・嫌中の政治系ジャンルと呼ばれるチャンネルたちです。 そんな政治系ジャンルの中でも、チャンネル登録者数が17万人を超えるトップチャ…

RETURN TOP

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2019年12月現在も6年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者が書いているブログです。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“6年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る