7月に入ってもYouTubeアドセンスが審査中のチャンネルに共通点はあるのか?

この記事は3分で読めます

2017年11月頃から発生していたYouTubeアドセンスの収益化審査遅延は徐々に解消されつつあります。

私が運営しているYouTubeチャンネルの一つも、6月後半になって審査通過しています。

【朗報】審査中が長かったYouTubeの収益化審査がやっと通った!!(2018年6月)

 

また、ブログ、Twitter、YouTubeなどでも「アドセンス審査に通過した!」という声が多く見られるようになってきました。

YouTubeの運営側も「6月末までに審査完了させる」という約束を果たそうと努力しているみたいです。

しかし、7月に入っても依然として審査中のままになっているYouTubeチャンネルも少なくないようです。

収益化審査に通ったチャンネルと通っていないチャンネルの違いは何なのか、審査中のままのチャンネルに共通点はあるのかについては、個人的にも気になっているところなので、この点について私が知っている範囲でお伝えします。

未だ審査中のYouTubeチャンネルに共通する特徴はあるのか?

結論から言ってしまうと、7月になってからも審査中の状態が続いているチャンネルに何らかの共通点や特徴は見い出せていません・・・。

「テキスト動画の場合は審査に通らない」とか、「オリジナルの撮影系動画であれば審査に通りやすい」といった噂レベルの情報もありますが、動画形式による違いはあまりないようです。

私も当初は動画形式によって審査のスピードに優劣が付けられているのかと予想していましたが、特にそういうわけでもないようなのです。

実際に、テキスト・スクロール系の動画形式であっても広告が表示され続けていますし、逆にオリジナル撮影系動画であっても、未だに審査中のチャンネルも存在します。

 

オリジナル撮影系動画であれば審査が優先される…というわけでもない

私が知っているある方(分かりやすく「Aさん」とします)は、昨年末ごろからチャンネルが審査中のままで、7月に入っても審査中の状態が続いているそうです。

その方が取り組んでいるのは、オリジナルの撮影系動画です。(具体的なジャンルやテイストまでは聞いていませんが、オリジナルであることは確かなようです)

要は、オリジナルの撮影系動画のチャンネルであっても審査中が続いているチャンネルはあるということです。

 

一方、下記の記事で審査通過の報告をしている私のYouTubeチャンネル(撮影系)は、審査基準をクリアしたのが3月上旬だったのにもかかわらず、6月末頃に審査通過できています。

【朗報】審査中が長かったYouTubeの収益化審査がやっと通った!!(2018年6月)

 

ということは、大きなくくりでは同じような動画形式であるのにもかかわらず、先に審査基準を満たしていたAさんよりも、私のほうが先に審査通過していることになります。

とはいえ、これに関してはチャンネル登録者数や再生回数の状況に関して詳細を聞いたわけではないので、もしかしたら状況が異なっているのかもしれません。

しかし、オリジナルの撮影系動画だからと言って「6月末までの審査完了」が100%守られているわけではないのは事実のようです。

▼おすすめ▼
ビジネス初心者でも稼ぎ始める人が続出!YouTubeで稼ぐ本物のノウハウを無料公開!!

 

収益化審査を通るのが早いYouTubeチャンネルに共通する唯一の特徴とは?

審査通過していないチャンネルの共通する特徴を見出すことは難しいのですが、収益化審査が早く完了しているチャンネルには共通点があります。

それは「再生回数が大きく、チャンネル登録者数も多いチャンネル」です。

「1日○万回以上なら審査が早くなる」といった明確な基準を導き出すことは難しいのですが、相対的に再生回数が大きくなっているYouTubeチャンネルは審査通過が早くなる傾向があります。

 

実際、YouTubeの公式ヘルプページには、下記のように記載がありました。

YouTubeの審査は6月末まで延期に…

視聴回数が特に多いチャンネルは高い収益を得られる可能性があるため、優先的に審査されます。

 

2018年7月現在は、上の記述内容が変更されているのですが、以前書かれていたこの記述を見る限り、動画投稿者側でできることは淡々と動画投稿を続けながら、再生回数を伸ばしていくしかありません。

再生回数を伸ばし続けておけば、いざ審査通過した時にすぐに大きな報酬に繋がります。

 

YouTubeチャンネルの審査状況については、現状ではまだ通常モードには戻っていないですが、徐々に審査遅延も解消されてきていますので、もう少しの辛抱かなと思います。

YouTubeへの動画投稿に興味を持ち、審査基準を満たして審査中の状態まで来ているのであれば、収益を得られるようになるまでもう少しです。

せっかく、ここまで頑張ってきたのであれば、ぜひもう少しだけ辛抱して待ってみて欲しいと思っています。

なお、今回のような最新のYouTubeアドセンス攻略法については、下記の無料メール講座でも詳しく解説を行っています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

最新のYouTubeアドセンス攻略法が学べるメール講座を無料公開!!

 






  • 2018 07.06
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年11月現在も5年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“5年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る