YouTube動画の右上(現在は右下)にアイコンを表示して、チャンネル登録者数を増やす方法を画像で解説

この記事は2分で読めます

YouTubeで再生回数を伸ばしていくための重要な要素の一つに、チャンネル登録者数があります。チャンネル登録者数を増やすことによって、貴方がアップロードする一つの動画あたりの再生回数はどんどん大きくなって活きます。

今回は、誰でもすぐに設定ができて、チャンネル登録者の増加に貢献できる右上の右下のアイコン表示に関して画像付きで解説していきます。

※以前は動画内のチャンネル登録アイコンは右上に表示されていましたが、現在ではYouTubeの仕様変更により右下に表示されるようになっています。

設定方法自体に大きな変更はありませんので、以下の方法でチャンネル登録アイコンを設定すると、アイコンは右下に表示されるようになります。以下の文章でも「右上」を「右下」に変更しておきます。

 

YouTubeの動画を見ていると、動画再生ページの右下に動画作成者のアイコンが出ていて、カーソルを合わせるとチャンネル登録ボタンが出てくる動画があります。

あの設定を行っておくことによって、チャンネル登録への導線がスムーズになりますので、ぜひ設定を行っておきましょう。

しかも、やり方はとても簡単なので数分で設定できます。

※現在は若干YouTubeのデザインが変更されていますが、設定方法に大きな変更はありませんので下記のやり方で設定可能です。

 

YouTubeチャンネルの登録者数を増やすためのノウハウについては、下記もお勧めです。

YouTubeのチャンネル登録者数を増やすために今すぐできる6つの方法と考え方
YouTubeのチャンネル登録者数1000人を突破させるためのテクニック

 

まず初めに、YouTubeアカウントへログインをしたら、右上の歯車ボタンを押し、YouTubeの設定へ移動します。
YouTubeの設定画面に遷移したら【その他の機能を見る】をクリック。

y1

 

次に、画面の左側にある【InVideo チャンネル・動画紹介ツール】をクリックします。

y2

 

続いて、【透かしを追加】をクリック。

y3

 

ファイルのアップロード画面が出るので、こちらで動画再生画面の右上に表示したい画像を選択し、保存を押します。

単純にチャンネルアイコンでもいいですし、【登録】というシンプルな文字を記載した画像でもいいと思います。

y4

 

最後に、動画のどのタイミングでアイコンを表示するかを選びます。

y5

 

アイコンを表示するタイミングに関しては、【動画の最後】、【開始位置を指定】、【動画全体】の3つから選ぶことができますが、特にこだわりがなければ【動画全体】でいいと思います。

アイコンが表示されていても特に邪魔ではないですし、トップユーチューバーの方々の動画を見ても、動画全体での表示が多いので、ここは成功事例を踏襲するのがいいでしょう。

 

以上が、数分もあれば設定できてチャンネル登録者数増加に貢献する登録ボタン表示の設定方法となります。

YouTubeにはチャンネル登録者を伸ばすための機能が複数備わっています。

それらを適切に使いこなすことで、全く機能を利用しないよりも確実に効率的に登録者数を伸ばしていけます。

時間の経過ともにYouTubeの細かい機能や仕様は変更になりますが、「どうやって視聴者にウケる動画を作成するか?」といった本質的な部分はずっと変わりません。

もし貴方がYouTubeの細かい機能や仕様の部分だけでなく、より本質的な「いかにして再生回数を伸ばしていくか?」について知りたい場合は下記の無料メール講座も受講してみることをお勧めします。

私はここで伝えている本質的ノウハウのおかげで4年以上もYouTubeで稼ぎ続けています!

 






  • 2014 08.05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年11月現在も5年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“5年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る