「アナと雪の女王」の高視聴率戦略から考えるYouTubeで抜きん出た結果を出す方法

この記事は3分で読めます

2017年3月4日(土)にテレビで初めて「アナと雪の女王」が放送され、
19.7%の高視聴率を叩き出しました。

※この記事は動画または文章のお好きな形式でご覧いただけます。

先日テレビで初放送された「アナと雪の女王」の視聴者連動型企画とYouTubeで差別化を図り、結果を出す方法に共通点があると感じたので、その事についてお話ししています。

 

私自身はテレビで見ていませんでしたが、
「やっぱり、アナ雪は人気なんだなぁー」と思いながら、
今回のテレビ放送の件と
YouTubeで稼ぐための方法において関連する部分があると感じました。

関連する部分というのは「アナと雪の女王」のテレビ初放送にあたり、
視聴者参加型の企画が行われていたという点です。

この“視聴者参加”という部分に
YouTubeアドセンスでさらに結果を出すためのヒントが隠されています。

 

(私自身はテレビで見ていないので、詳細は分かりませんが・・・)
その視聴者参加型企画というのは、フジテレビが事前に
主題歌の「レット・イット・ゴー ~ありのままで~」を歌っている
視聴者の姿を映した動画を募集し、
それを映画のエンドロールで流すというものだったそうです。

もちろん、「アナと雪の女王」という作品自体の魅力で
視聴率が伸びた可能性が高いですが、
この視聴者参加型企画も確実に視聴率には貢献しているはずです。

ラジオ番組におけるハガキ投稿もそうですが、
「自分の送ったものが採用されるかも?(放送されるかも?)」
という期待感を持っている人たちは
その番組を見る可能性がグンと高まります。

 

昔からテレビやラジオにおいて、
「視聴者参加型企画」が存在する理由の一つは
それらに参加した人たちが視聴してくれる可能性が高いからです。

ただ、昔はハガキなどの手段でしか視聴者参加ができなかったので、
そのハードルが高く、面倒だと感じていた人も多かったでしょう。

しかし、最近ではスマホが普及してインターネットが発達したおかげで
この辺のハードルがかなり低くなりました。

今回のアナ雪における視聴者参加型企画に関しても
「スマホの動画で撮影してそのまま送る」
といったことが可能なので、
参加した方にとっては、非常に参加しやすい企画だったと思います。

こんな感じで、今の時代は
「視聴者やユーザーを巻き込んで参加させるコンテンツ」
という形式が流行っています。

アナ雪に関しては、映画館で上映されていた時も
「みんなで歌おう!」という上映イベントなんかも開かれていましたし、
最近は他の映画でも「みんなで○○しよう!」といった上映イベントが
開催されている事も多いです。

今までは、送り手から受け手に対して
一方的にコンテンツが送られている事が多かったのですが、
最近では双方向のコンテンツや
一緒に作り上げるコンテンツが多くなってきています。

要は、相手を巻き込むことで
大なり小なりムーブメントが起きるということですし、
今は、そういうコンテンツが求められている時代ということです。

 

この辺のコンテンツの変化や流れが
YouTubeで稼ぐ上でも重要になってきています。

YouTubeに関して言えば、評価やコメント欄が
視聴者参加の場所にあたります。

特にコメント欄です。

コメント欄において、動画内容に対するコメントは通常のものですが、
それ以外にも「視聴者A → 視聴者B」といった視聴者同士の交流や
「視聴者 → 動画投稿者」といったリクエストや企画参加など
“自分もこのチャンネル(動画)に参加している感”を出せるようになると
また一味違ったチャンネルを作ることができます。

動画内容自体が視聴者に受けるかどうかも重要ですが、
さらに一歩踏み込んで
「このチャンネルにおいて、いかに視聴者を巻き込むか?」
といった点も考えていくと、
さらに面白いYouTubeチャンネルが作れます。

面白いチャンネルを作れば、
結果的にYouTube側から評価されて再生回数は上がっていきます。

 

YouTubeの視聴者を巻き込むための簡単な方法として
コメント返しがあります。

コメント返しに関しては確かに有効ですが、
多くの人が簡単に思いつくことをやるだけでなく、
さらに違った展開も考えていくと、
YouTubeにおいて頭一つ抜きんでることができます。

YouTubeアドセンスを実践していくときには
「視聴者をいかにして巻き込むか?」
という点も常に考えていきましょう。

参加意識を持っている視聴者の方は
ファン(=チャンネル登録者)になりやすいですし、
貴方のいろいろな動画を繰り返し見てくれるようになります。

この記事で解説してきた考え方やノウハウ以外にも
YouTubeアドセンスで稼ぐための
さらに濃い情報を下記の無料メール講座で公開しています。

今なら期間限定で
「誰でも簡単に作れてYouTubeアドセンスで稼げる動画の具体例」を
特別に大公開しています。

え!?こんな簡単な動画でもYouTubeで稼げるの・・・??






  • 2017 03.07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. YouTube動画をワードプレスに埋め込む時におすすめのプラグイン

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年11月現在も5年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“5年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る