YouTubeで某企業のCMが大炎上した事例から学ぶ短期トレンドに乗って稼ぐだけじゃもったいないという話

この記事は2分で読めます

 

あなたもニュースなどでご覧になったかもしれませんが、

いま某企業がYouTubeへアップしたCMが大炎上しています。

 

まぁその内容に関する議論は、特にするつもりはありませんが、

あの炎上に乗っかって、アドセンスで稼いでいる人も多いですね。

 

その問題のCM自体をアップロードして、

アクセスを集めているというわけです。

 

この手法自体はグレーなので、私は推奨していませんが、

考え方の部分ではちょうどいい題材なので、

ちょっと掘り下げてお話しします。

 

 

まず、あなたもご存知かもしれませんが、

これがまさに、

「短期トレンドに乗って稼ぐ」

という手法です。

 

要は、世間で急激に話題になったことや

話題になったキーワードに便乗して、

一気に再生回数を稼ごうというものです。

 

ただ、短期的なトレンドというのは、

「短期」という名前の通り、一瞬で終わります。

 

おそらく、1ヶ月後くらいに、

このCMの騒動を話題にしている人は、

ほとんどいなくなるでしょう。

 

短期トレンドというのは、そういう性質のものです。

 

もちろん、こういった短期トレンドに乗って、

稼ぐという手法は有効ですが、

それだと、短期的に稼げる“だけ”ですよね。

 

どうせなら、短期的にも、中長期的に稼ぎたいじゃないですか。

 

 

じゃあ、いまYouTube上で、

その問題のCMをそのままアップロードしている人たちは、

中長期的に稼ぐという観点から言うと、

なにが足りないか分かりますか?

 

このポイントが分かってくると、

YouTubeでの稼ぎが明らかに大きくなります。

 

私自身、このポイントに気付いてから、

YouTubeでの稼ぎを伸ばすことができました。

 

というか、

これからYouTubeアドセンスで稼ごうとする場合には、

このポイントを押さえておかないと、なかなか稼ぐのは難しいです。

 

すぐに答えを言ってしまっても面白くないと思いますので、

短期トレンドに乗って、

さらに中長期的に稼ぐためには、何を意識するべきか?を

ぜひ、考えてみてください。

 

この辺の答えに関しては、メルマガのほうでお伝えしていきます。

プレゼント付き無料メールマガジン

 






  • 2015 03.21
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年8月現在も4年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。まさに今も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ、ハウツー、テクニック、思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る