削除リスクがなく、収益化率100%のYouTubeアドセンスノウハウ

この記事は4分で読めます

YouTubeアドセンスで中長期的に稼いでいきたいのであれば、アドセンスアカウントの保全は最重要事項と言ってもいいです。

未だに、結構な数のテレビ動画やラジオ動画がYouTube上にアップされていますが、あれらで収益化できるのも、時間の問題だと思っています。

今年中くらいにはアレ系の動画は厳しくなるだろう・・・というのが、私だけでなく、実際にYouTubeで稼いでいる多くの方々の意見です。(最初にこの記事を書いたのは2015年3月のことですが、2018年2月のアドセンス収益化審査の新基準が適用されて以降、テレビ動画・ラジオ動画は壊滅的な状況になっています)

※この記事は2019年1月14日に最新の状況を加味して加筆・修正しています。

テレビ動画やラジオ動画をアップすると、Googleアドセンスをはく奪される危険性がある!

テレビやラジオなどのブラック系・グレー系の動画をアップしていて最も怖いのは、それによってGoogleアドセンスアカウントがはく奪されることです。

Googleアドセンスアカウントをはく奪されてしまうと、YouTubeチャンネルに広告が一切表示されなくなります。

しかも、アドセンスアカウントをはく奪されてしまった場合、そのアドセンスアカウントに紐づいている健全なチャンネルまで広告が表示されなくなってしまいます。

 

例えば、Googleアドセンスアカウントに対して、YouTubeチャンネルAとYouTubeチャンネルBを紐づけて収益化していたとします。

この時、チャンネルAには健全な動画のみをアップしていたとして、チャンネルBにテレビの動画をアップロードしていたとしましょう。

チャンネルBの動画が著作権侵害で削除されてしまい、アドセンスアカウントをはく奪されてしまうと、チャンネルAにも広告が表示されなくなります。

それくらいアドセンスアカウントのはく奪はダメージが大きいものなのです。

 

そんなアドセンスアカウントのはく奪ですが、実はアドセンスをはく奪された経験のある人は結構多かったりもします。

そういう人は、ほとんどが攻めすぎた動画をアップしたのが原因です。

 

テレビ動画が一瞬だけ爆発的に稼げる可能性があったのはもう過去の話

確かに、以前はテレビ動画とかって爆発的なアクセスが来ることがありました。(私はやっていないですが、YouTube内をリサーチしていればそういうチャンネルが多かったのも事実です)

例えば、投稿したテレビ動画一本で2~3万円とか稼げたとするじゃないですか。

でも、その時点で動画が削除されて、かつ、アドセンスアカウントまで失ったら、その後は収益がゼロ円になります。

突然、今日から収入がゼロ・・・という恐ろしい状態です。

 

正直、YouTubeアドセンスをやっていて、そういったヤバい系の動画でお金を稼いでいる人は内心ビクビクしていると思います。

「今月は稼げたけど、いつアカウントがBANされるかわからない・・・」って感じで。

 

しかも、こんなことが可能だったのは過去の話で、2019年現在では一瞬すら稼げなくなっています。

YouTubeに他人のコンテンツを勝手にアップロードするユーザーや著作権を無視したコンテンツ(テレビやラジオの動画)をアップロードするスパムユーザーが多くなってしまったので、2017年4月からは総再生回数が1万回未満のチャンネルに対して広告表示がされないように仕様変更が行われました。

その後、YouTubeはスパムユーザーたちをさらに厳格に排除するために、2018年2月からはチャンネル登録者数1,000人以上&過去12ヶ月間の総再生時間4,000時間以上のYouTubeチャンネルにしか、広告を表示させない変更を行いました。

YouTube収益化の新基準をクリアするのは本当に大変なのか?登録者数1,000人以上、総再生時間4,000時間以上の広告掲載新基準を徹底解説!

 

これらの仕様変更以前からテレビやラジオの動画をYouTubeにアップすることは非推奨でしたが、上記の変更以降は一時的にすら稼げない行為になっています。

未だにそういった手法でYouTubeへの動画投稿をしている人は、はっきり言って勉強不足ですし、ノウハウ・ハウツーが古すぎます。

 

と言っても、私も以前は削除リスクがゼロではない方法でYouTubeアドセンスをやっていたので、そういう方々の気持ちが痛いほどよく分かります。

「いつか自分の動画が削除されるんじゃないか・・・」、「朝起きたら自分のチャンネルがなくなってるんじゃないか?」、「アドセンスアカウントごとぶっ飛んでしまうんじゃないか」といった感じで、常に心配なあの状態はマジで怖いですからね。

 

私はその当時、「この状態を改善せねば!」と思い、研究に研究を重ねた結果、ほぼ100%削除リスクもなく、動画の収益化率も100%の手法を発見して、今はその手法しかやっていません。

事実、私は今の手法に切り替えてから、YouTube動画の動画削除はゼロですし、収益化できなかったこともないです。

というわけで、貴方は大丈夫かもしれませんが、もし万が一、YouTubeに削除リスクがある動画をアップしている場合は、早急に、安全性が高く中長期的に稼ぎ続けられる手法を実践していくべきです。

「YouTubeから動画を削除されずに、収益化率も100%のノウハウなんて存在するの?」と興味を持った場合は、下記の無料メール講座で詳しいノウハウを解説していますのでチェックしてみることをお勧めします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

私はこのノウハウでYouTubeアドセンスを実践するようになってから削除リスクで怯えることが一切なくなりました!

 

2019年現在では新基準をクリアしても収益化できないYouTubeチャンネルが増えてきている・・・

冒頭でもお伝えしている通り、この記事を最初に書いたのは2015年3月のことですが、その頃からテレビ動画・ラジオ動画を投稿する手法は非常に危険なノウハウとして、絶対に実践しないようにお伝えしていました。

それから4年弱の時が経ち、テレビ動画やラジオ動画をアップロードするやり方は完全に過去のノウハウとなってしまいました。

実際、2018年頃から、せっかくチャンネル登録者数1,000人以上という収益化の新基準をクリアしても収益化審査を通過できないチャンネルの事例を聞くようになりました。

それらのチャンネルは、ずっと収益化審査が続いていたり、収益化審査不合格の通知が来てしまったり、という状態です。

 

このように、テレビやラジオのコンテンツを使った動画をアップロードしているようなチャンネルは、新基準をクリアしたのにもかかわらず、収益化審査に通らなくなってきています。

一方で、ここ最近、私が推奨している“あるノウハウ”で制作した動画は、今でも100%収益化審査に合格できています。

しかも、そのノウハウであれば、著作権侵害やコミュニティガイドライン違反でYouTubeから動画を削除されてしまうリスクもゼロです。

ここ数年でYouTubeアドセンスのノウハウは数多く生み出されては消えていきましたが、はっきり言って、このノウハウが最強です。

そんなYouTubeアドセンス史上、最強のノウハウを本気で学びたいのであれば、下記の無料メール講座をチェックしてみることをお勧めします!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2019年現在の新基準でも100%収益化できる!削除リスク0のYouTubeアドセンス最強ノウハウを無料公開!!

 






  • 2015 03.09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. YouTubeのアカウント停止・チャンネル削除画面
  2. YouTubeのアカウント停止・チャンネル削除画面
  3. YouTube Premium(ユーチューブ・プレミアム)

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2019年5月現在も5年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“5年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る