YouTube×テラスハウス×O2O

この記事は2分で読めます

バレンタインに公開された「テラスハウス」の映画版が

興行ランキング6週連続で1位の「ベイマックス」を

抜いたことが話題になっています。

 

テラスハウスと言えば、

映画公開が決まってから、YouTubeの公式チャンネルで

毎日23時に未公開映像を配信していました。

 

公開日の4日くらい前からは、

テレビでも特別編みたいなものを放送していましたしね。

 

こういった期待感の煽りやワクワク感の演出もあってか、

滑り出しは好調のようです。

 

テラスハウスは見方によっては、

バカバカしいのかもしれませんが、

個人的には割と好きなんですよね。

 

ヤラセだなんだとも言われていますが、

「そういうもの」として楽しめばいいんじゃないかなー

という感じです。

 

 

ちなみに、

公開日にYouTubeにアップされた動画は、

「YouTubeで人気」の欄にも掲載され、

現状で85万回以上、再生されています。

 

「YouTubeで人気」の欄に掲載されると、

恐ろしくアクセスが集まってくるんですよね。

 

まさに、O2Oという感じで、

YouTubeの動画を見ていて賢い戦略だと思いました。

 

O2Oというのは、ざっくりと言うと、

オンラインとオフラインの購買行動をうまく組み合わせよう

みたいな概念です。

 

で、そんなO2O的な使い方もされているYouTubeですが、

やっぱり、ウェブでビジネスをやるのならば、

確実に抑えておくべき媒体だと、改めて感じました。

 

とにかく、今回のテラスハウスの件も含め、

YouTubeは色々な可能性があるなーと改めて思いました。

 

個人レベルでもできるYouTubeでの稼ぎ方に関しては、

私のメールマガジンでもお話ししています。

 

YouTubeを使った個人ビジネスに興味がある方は、

登録してみてください。

プレゼント付き無料メールマガジン

 






  • 2015 02.18
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年8月現在も4年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。まさに今も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ、ハウツー、テクニック、思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る