YouTube動画を最も安全にダウンロードできるサイト・アプリは? 違法DLが心配な人は必見!

この記事は11分で読めます

「お気に入りのYouTube動画をダウンロードして、いつでも気軽に見たい!」、「スマホのデータ通信容量が少ないので、家のWi-Fiでダウンロードして外でYouTube動画を楽しみたい!」という方は多いと思います。

YouTubeにアップロードされている動画をダウンロードする方法についてネットで調べてみたことがある方は、様々なダウンロードサイトやアプリが紹介されており、どれが安全なのか、どれが危険なのか分からずに困ってしまっているのではないでしょうか。

結論からお伝えすると、YouTubeの動画をもっとも安全にダウンロードできるサイト・アプリは、YouTubeの公式サイト・公式アプリです。

YouTubeの公式サービスを利用するのがウイルス感染のリスクも、違法性もなく、もっとも安全な方法です。

 

個人的にはYouTube動画をダウンロードしたいのであれば、YouTubeの公式サービスをお勧めしていますが、この記事を読んでいる方の中には「多少リスクがあっても無料でダウンロードできるサイトやアプリが知りたい!」という方もいると思います。

このため、この記事ではYouTube動画をもっとも安全にダウンロードする方法としてYouTubeの公式サービスを紹介しつつ、記事の後半では非公式サイト・アプリ・サービスでYouTube動画をダウンロードする方法についても解説していきます。

この記事を読めば、自分がダウンロードしようと思っている動画をダウンロードすることが合法なのか、違法なのかを判断できるようになり、実際にダウンロードする方法についても理解できます!

そもそもYouTube上の動画をダウンロードするのは違法なのか?

「YouTubeにアップロードされている動画を勝手にダウンロードするのは違法なのか、合法なのか」

おそらく、この記事を読んでいるほとんどの方が、この点に関してすごく気になっていると思います。

結論からお伝えすると、ダウンロードしようと思っている動画の種類によって、合法 or 違法は異なってくる可能性があるということになります。(ただし、私は法律の専門家ではないですし、法律はそれぞれの専門家によっても解釈が異なってきますので、以降は一つの参考意見としてください)

 

まず、大前提として他人の著作物を無断でYouTubeにアップロードする行為は完全に違法です。

例えば、映画やアーティストのミュージックビデオ、漫画などをアップロードする行為は完全にNGですし、動画の違法アップロードによって逮捕者も出ているのはご存じの通りです。

ですので、当たり前ですが、他人の著作物を勝手にYouTubeへアップロードするのは絶対にやめましょう。

他人の著作物のアップロードについては、かなり昔から違法でした。

 

一方、違法ダウンロードに関しては2012年10月1日から刑罰化が施行されたので、法律的にNGであることは比較的新しく設定されたルールです。

そして、この違法ダウンロードについては「私的使用の目的であっても違法にアップロードされたものだと知りながら、その著作物をダウンロードした場合、2年以下の懲役、もしくは200万円以下の罰金となる」となっています。(カッコ内はかなり平易に言い換えています)

つまり、明らかに違法アップロードされている動画だと知りながらダウンロードした場合は違法となる可能性が高く、処罰される可能性もあるということです。

 

例えば、劇場で公開されたばかりの映画がYouTube上で見られるようになっていたとします。

これは誰がどう見ても違法にアップロードされている他人の著作物なので、このYouTube動画を何らかの方法でダウンロードした場合は違法になる可能性が極めて高いと考えられます。(繰り返しになりますが、私は法律の専門家ではないので、あくまでも“考えられます”としておきます)

本来であれば有料でお金を支払って視聴すべき“映画”というコンテンツが無料で公開されてしまっている状態なので、違法であることは明らかです。

 

一方で、例えば、有名ユーチューバーの方の動画を自分で視聴するためだけの目的で(=私的利用のために)ダウンロードするのは、違法にはならないと考えられます。

有名ユーチューバーの動画に関していえば、YouTube上で無料で公開されており、その動画を見ようと思えば誰でも閲覧できるコンテンツだからです。

ただし、当然ですが、無料で公開されているものだからと言って、その動画をダウンロードしてからYouTubeに再アップロードする行為は完全に違法です。

ということで、ざっくりとしたイメージとしては、無料で公開されている動画を自分だけで視聴する目的でダウンロードするのは合法、有料で公開されている動画に関しては自分だけで視聴する目的であってもダウンロードするのは違法という認識を持っておけば、大きく間違いはないと思います。

 

YouTubeの規約では動画のダウンロードはNGとなっている

YouTubeにアップロードされている動画に関して「自分が好きなユーチューバーのお気に入りの動画をパソコンやスマホに保存して、いつでも楽しめるようにしておくのは合法である」と法律上は解釈できます。

しかし、法律の観点から違法でなかったとしても、サービス規約としてNGとなっている行為というのは存在します。

YouTube動画のダウンロードに関して、YouTubeの規約には下記のように記載されています。

お客様は、「ダウンロード」または同様のリンクが本コンテンツについて本サービス上でYouTubeにより表示されている場合を除き、いかなる本コンテンツもダウンロードしてはなりません。

引用:YouTube利用規約 5. お客様によるサイト上のコンテンツの使用 B

 

YouTubeの利用規約上は難しい表現が使われていますが、簡単に言うと、YouTubeが公式に表示しているダウンロードボタン以外からYouTube上の動画をダウンロードするのは規約違反という意味です。

つまり、動画の種類にかかわらず、YouTube上にアップロードされている動画を外部サービスを利用してダウンロードする行為は、違法ではなかったとしてもYouTubeの規約違反になってしまいます。

YouTubeの規約を違反をした場合にどの程度のペナルティが課されるかは分かりませんが、いつも使っているYouTubeアカウントを削除されてしまう、などのペナルティは十分に考えられると思います。

▼おすすめ▼
ビジネス初心者でも稼ぎ始める人が続出!YouTubeで稼ぐ本物のノウハウを無料公開!!

 

YouTube動画をもっとも安全にダウンロードする方法とは?

YouTubeは、2018年11月から「YouTube Premium(ユーチューブ・プレミアム)」という月額有料会員サービスを展開しており、このサービスの加入者を増やすために先の利用規約が設けられているのだと思います。

利用規約で第三者サービスでの動画のダウンロードをNGにしておき、「YouTubeの動画をダウンロードしたいのなら、公式のYouTubeプレミアムに加入してください」という流れを作り出すためでしょう。相変わらず、GoogleやYouTubeは商売のやり方が上手です。

 

ということで、法律的な観点と利用規約の観点から考えると、YouTube上の動画をもっとも安全にダウンロードする方法は、YouTubeプレミアムの会員になって公式サービス経由でダウンロードすることになります。

また、あくまでも勝手に思っていることですが、天下のYouTube様が公式アプリとして「ダウンロードボタン」を表示している動画に関して、我々一般人としては「ダウンロードして良いモノ」と解釈するしかないと思います。

 

先ほど解説した通り、現在の著作権法では違法にアップロードされている動画を“違法と知りながらダウンロードする行為”がNGとされています。

ただし、貴方も感じている通り、ダウンロードした段階で該当の動画が「違法アップロードされている動画か否か」を100%確実に判断することは難しいでしょう。

このため、私たち一般消費者としては「YouTubeの運営側が、YouTube上で公開されたままの状態にしている動画は、違法アップロードされている動画ではない」と解釈するしかないと思います。

だからと言って、明らかに違法アップロードだと分かる動画はダウンロードをするべきではありませんが、基本的には違法アップロードされたコンテンツではないと考えられる動画を、YouTubeプレミアム会員として公式アプリからダウンロードすれば、法律的にもYouTubeの規約的にも問題にはならないと思います。

 

YouTubeプレミアム会員のメリット

この記事を読んでいる方にとって、YouTubeプレミアム会員になる一番のメリットはYouTubeの利用規約に違反しない形で、YouTube上の動画を好きなだけダウンロードできるようになることです。

また、YouTubeプレミアム会員になることで動画視聴時に広告が一切表示されなくなりますし、動画をバックグラウンドで再生することもできるようになります。

 

私は、日本でYouTubeプレミアムのサービスが始まってから、ずっと有料会員になっています。

正直に言うと、一つ一つのメリットはそこまで大きくなくて地味なのですが、その地味さの積み重ねが実は結構便利だったりします。

それこそ、毎日YouTubeをかなりの長時間見ているヘビーユーザーであれば、動画の閲覧前や閲覧中に広告表示がなくなるだけでも、かなり快適にYouTubeを楽しむことができます。

 

また、最近ではスマホで格安SIMを使っていて、毎月のデータ使用可能量が限られている方も多いと思います。

そういった方にとっては、朝の身支度をしている時間に家のWi-Fiを使って好きなユーチューバーの動画をダウンロードしておき、通勤・通学の電車の中で動画をオフライン再生することも可能になります。

その他、YouTubeプレミアム会員の詳細については下記の記事でも解説していますので、興味があればチェックしてみてください。

YouTube Premium(プレミアム)のお得な会員登録方法! YouTube Musicとの違いはなに?

 

YouTubeプレミアム会員のデメリット

YouTube動画をダウンロードする方法として、私はYouTubeプレミアム会員になることをお勧めしていますが、やはりデメリットとしてはYouTubeプレミアム会員になるためには毎月の月額料金が必要になってくる点だと思います。

ダウンロード後のオフライン再生や広告表示なしで試せるメリットがあるとはいえ、最低でも月額1,180円がかかります。

この金額をどう考えるかは人それぞれですが、ほぼ1年近くYouTubeプレミアム会員を継続している私の本音を言えば「確かに最初はちょっと高く感じるかもしれないけれど、いざ使ってみると割と便利だから妥当な金額かな」といった絶妙な価格設定になっていると感じています。

 

とはいえ、「月1,180円はやっぱり高い!」と感じる人も少なくはないと思いますので、そういった場合は格安SIMに切り替えて、浮いたお金でYouTubeプレミアム会員費を捻出するというのもアリだと思います。

それよりも、もっとお勧めなのはYouTubeへの動画投稿を行って広告収入を得てしまうことです。

真剣にYouTubeに取り組んでいけば、毎日1,180円の広告収入が発生する状態を作ることも十分すぎるほど可能です。

YouTubeで動画を見るのが好きな人ほど、YouTubeの動画投稿で広告収入を得やすくなっていますので、この機会に挑戦してみるのもお勧めです。

なお、YouTubeで効率的に広告収入を得るためのノウハウについては、こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

 

非公式サービスを使ってYouTube動画をダウンロードする場合の注意点

すでにお伝えしている通り、YouTube上の動画をダウンロードするのであれば、間違いなくYouTubeプレミアム会員がおすすめというのが私の基本スタンスです。

そうは言っても、YouTubeの利用規約を特に気にせず、外部サービス・第三者サービスを使ってYouTube動画をダウンロードしたい人もいると思います。

そこで、ここからは外部サービスを使ってYouTube動画をダウンロードする具体的な方法と、その際の注意点について解説していきます。

 

YouTubeプレミアム以外の外部サービスを利用するときに注意すべきことは、ウイルスやスパイウェアが仕込まれている怪しいサイト・アプリではないかをしっかりと確認することです。

「YouTube動画をダウンロードできる」と謳っているサイト・アプリ・ソフトは世の中に無数にあり、それらの中には悪意を持って制作されているものも存在します。

 

そもそもの話として、基本的にYouTube動画をダウンロードできるサービスをリリースしている人や企業には何らかの意図があるはずです。

中には単なる趣味でサービスをリリースしている方もいますが、基本的には自分のサービスの利用者を増やして、より多くの広告収入を得るなど、何らかの形で対価を得る目的を持っている場合がほとんどです。

それが広告収入を目的としている場合であれば良いのですが、ウイルスやスパイウェアを貴方のパソコンやスマホに仕込むことを目的にしている場合もあるので厄介なのです。

もし、第三者サービスを利用してYouTube動画をダウンロードする場合は、最低限ウイルス対策ソフトが入っているパソコンやスマホで利用することをお勧めします。

 

非公式サービスを使うデメリット

YouTubeプレミアムではない非公式サービスを利用する場合、ウイルス感染や個人情報流出などの懸念があります。

これ以外にも今までに使えていた非公式サービスが突然使えなくなってしまうことは頻繁にあります。

ウィルスやスパイウェアを仕込ませようとしている怪しいサイトであれば、すぐにWebサイトが閉鎖されてしまう可能性もありますし、広告収入を目的としたサイトであっても、収益を得られないと考えればサイトを閉鎖してしまう可能性もあります。

実際、YouTube動画をダウンロードする目的のサイト・アプリ・サービスは乱立しては、すぐに消えてしまう印象があります。

 

このため、たとえ使いやすい外部サービスを見つけたとしても、次に利用しようと思った時には消えてなくなってしまっており、またどのサービスが良いのか調べ直す必要があったりします。

外部サービスが使えなくなる度に、新たなダウンロードサイトを探し出すのは非常に時間が勿体ないので、その点も非公式サービスを利用するデメリットだと言えます。

 

ONLINE VIDEO CONVERTER を使ってYouTube動画をダウンロードするのは危険!?

今回、実験的にYouTube動画をダウンロードできる非公式サイトを複数調べてみたところ、ダウンロードする方法が複雑で分かりにくかったり、怪しい警告が出てしまったりするサイトも少なくありませんでした。

一つの例として、ONLINE VIDEO CONVERTERというサイトについて紹介します。

このダウンロードサービス自体は結構色々なブログで紹介されていることもあり、優良サイトのように思われている方も多いかもしれません。

しかし、実際にこのサイトを使ってダウンロードを行ってみたところ、あまり利用しないほうが良いと思いました。

 

実際、試しにONLINE VIDEO CONVERTERを利用してみます。

まずは、ダウンロードしたいYouTube動画を決めます。今回はYouTube公式がアップロードしているYouTubeプレミアムのプロモーション動画をダウンロードしてみます。

 

ONLINE VIDEO CONVERTERのWebサイトで、「URLを入力してください」の箇所に、ダウンロードしたいYouTube動画のURLを入力します。

 

URLの入力後に「スタート」ボタンを押すと、ダウンロードが開始されます。

 

動画の処理が開始されるので、しばらく待ちましょう。ここでの処理時間は動画の長さによって変わってきます。

 

処理が完了し、ダウンロード画面が表示されたらダウンロードボタンをクリックすることでダウンロードできますが・・・この画面が表示されるタイミングで、画面の右下に怪しい表示が・・・

 

パソコンのセキュリティソフトが反応して「攻撃を遮断しました」というメッセージが表示されました。

 

ノートンのセキュリティソフトの場合ですが、上の画像のように警告が表示されますので、あまり安全なサイトだとは言えません。

ノートンが過剰に反応して警告を出している可能性も否定できませんが、何らかの警告が出ている時点でONLINE VIDEO CONVERTERに関しては、悪意のある何らかの攻撃を仕掛けてきたり、スパイウェアを貴方のPCへダウンロードさせたりしている可能性も高いです。

私であれば、メリットよりもデメリットのほうが大きいと考え、こういったサイトの利用は控えます。

 

おすすめ?のYouTube動画ダウンロードサイトは「動画簡単ダウンロード」

上記で解説している通り、YouTube動画のダウンロードサイト・アプリに関しては、結構怪しいものも多いです。

私もこの記事を執筆するにあたって、色々とこれ系のサービスを試しに使ってみましたが、ソフトウェアのダウンロードが必須であったり、先のようにセキュリティソフトの警告が出てしまったり、あまり良いサービスが見つかりませんでした。

その中でも唯一「これは大丈夫そうかな?」と思ったのは、「動画簡単ダウンロード」というWebサイトです。

ただし、このサイトに関してもいつ仕様が変更されるか分かりませんし、100%安全とも言い切れないため、利用する際は自己責任で利用してみてください。

 

利用方法は簡単ですが、画像付きで解説していきます。

まずは、動画簡単ダウンロードにアクセスして、入力ボックスにダウンロードしたい動画のURLをコピペします。次に「START」ボタンを押しましょう。

 

「NOW LOADING」という表示とともに、複数のバナー広告が表示されます。この辺りのバナー広告からの収入がサービス運営者の収入になるので、広告収入を目当てに、こういったサービスを公開しているのだと思われます。

 

動画の変換が完了すると、ページの最上部にダウンロードする動画のプレビューが表示されます。

 

画面の下のほうへスクロールしていくと、好きな動画サイズを選択できますので、ダウンロードしたいサイズのボタンをクリックします。ここでもダウンロードボタンの隙間にバナー広告が表示されています。

今回は、一番大きいサイズ(=一番画質が良いサイズ)の1920×1080をダウンロードしてみます。

 

ダウンロード画面に遷移しますので、「DOWNLOAD(右クリックでリンク先を保存)」のボタンからダウンロードします。

ボタン上で右クリックをして「名前を付けてリンク先を保存」を選択すればダウンロードが開始されます。

実際に動画をダウンロードしてみると、ダウンロードした動画の中に広告が表示されることもないので、本当にYouTubeで見たままの状態で動画をダウンロードできます。

 

「動画簡単ダウンロード」はYouTubeからの直接ダウンロードも可能

このサイトの便利なところは、YouTubeを見ている時に気に入った動画をすぐにダウンロードできる点です。

YouTubeを見ている時に気に入った動画があったら、アドレスバーでその動画のURLを確認します。

 

URLが「https://www.youtube.com/~」となっていますが、「youtube」の前に「thx」という3文字を入力して「https://www.thxyoutube.com/~」にします。そのままエンターキーを押して、このURLにアクセスしてみましょう。

 

すると、わざわざ「動画簡単ダウンロード」のWebサイトへアクセスしなくても、YouTubeの動画再生ページからすぐにダウンロードページへと切り替えることができます。

あとは待っているだけで、先ほどと同じダウンロードする動画サイズを選択する画面へと移動できます。

URLに「thx」を追加するだけなので、使い勝手は良いと感じました。

 

「動画簡単ダウンロード」はスマホ版アプリも存在する

動画簡単ダウンロードのTOPページにあるバナーをクリックすると、スマホアプリ版の利用方法が記載された「動画簡単ダウンロード for Android」というページが表示されます。

ただし、このアプリ版に関しては、Google Playでは公開されていないアプリになっているので、セキュリティの観点からはあまりお勧めできません。

おそらく、「YouTube動画を無料でダウンロードする」というアプリのコンセプトからGoogle Playの審査に通過できないのだと予想されます。

このアプリが広まってしまったら、YouTubeプレミアム会員になる人が減ってしまう可能性がありますからね。Googleとしてはこの手のアプリは積極的に広めたくはないのでしょう。

 

セキュリティ的には少し不安があると思いますので、アプリ版を利用したい場合には自己責任のもとで利用してみてください。

私はYouTubeプレミアム会員で満足していますし、やはり、YouTubeの公式サービスでダウンロードすることをお勧めしています。

 

YouTubeプレミアム会員の月額料金を実質無料にできてしまう裏ワザ

ということで、何度もお伝えしていますが、YouTubeの動画をもっとも安全かつ合法的にダウンロードする方法は、YouTubeプレミアム会員のオフライン再生機能です。

最低でも月1,180円するサービスなので、それだけ聞くと少し高く感じる方もいるかもしれませんが、実際にはそれ以上の快適さが手に入るのでお勧めです。

 

そして、私がぜひお勧めしたいのは、YouTubeプレミアム会員に入った上で、月額料金以上をYouTubeチャンネルの運営で稼いでしまうことです。

YouTubeチャンネルの運営で成功する人は「そもそもYouTubeを見ることが好きな人」の場合が多いです。

なぜなら、いまYouTube上でどんなチャンネルが流行っているのか、どんなコンテンツが受けているのか、といったことを自然と知っているからです。

だから、「ダウンロードしてまでYouTubeを見たい!」と思っているYouTube好きの貴方は絶対にYouTubeへの動画投稿にも挑戦してみたほうが良いです。

 

YouTubeプレミアム会員の月額料金である月1,180円くらいなら本当に誰でも余裕で稼げるようになりますし、月々10万円、30万円、50万円、100万円以上・・・といった広告収入を得ることも十分に可能です。

もし、貴方が「YouTubeプレミアムの月額料金なんて全然気にならないくらいの広告収入をYouTubeから得てみたい!」と少しでも思ったのなら、下記の無料メール講座もチェックしてみることをお勧めします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

YouTubeプレミアム会員料金の何十倍もの広告収入を得られるYouTubeアドセンス攻略法を無料で解説!!

 


※ドコモ、au、ソフトバンクなど、スマホキャリアのメールアドレスでは登録できません。Yahoo!メールやGmail、プロバイダアドレスといったPC用メールアドレスをご入力ください。



  • 2019 10.06
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 電撃ランキング

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2019年12月現在も6年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者が書いているブログです。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“6年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る