YouTubeで人気になる方法!人気チャンネルを作る5つのコツ

こんな人におすすめ!

・YouTubeで人気者になりたい!

・人気動画や人気チャンネルの作り方を知りたい!

・YouTubeで人気になるにはどうすればいいの?

この記事で解説するポイントを意識して動画投稿を行っていけば、あなたも人気ユーチューバーの仲間入りができるはずです!

YouTube攻略の専門家
YouTube攻略の専門家
YouTubeについて200人以上に直接指導させていただいた経験から、人気のYouTubeチャンネルを作るためのポイントを解説していきます!

※2020年5月追記:多くの方にアクセスしていただき大反響のため、人気チャンネルを作るコツを8つに追加しました!&記事内容を更新しました!

YouTubeで人気になるために必要なのは「再生回数」と「チャンネル登録者数」

ずばり、YouTubeで人気になるためには下記の2つの要素が絶対に必要です。

YouTubeで成功する2つのポイント

1.再生回数の大きな人気動画を生み出すこと

2.チャンネル登録者数を順調に増やしていくこと

 

当たり前の話に聞こえるかもしれませんが、日々の動画投稿作業や編集作業に追われてしまうと、上記の2つを忘れてしまいがちです。

このため、貴方がYouTubeで人気になりたいのであれば、常に「再生回数」と「チャンネル登録者数」を強く意識しておきましょう。

いま自分が行っている行動が「再生回数の増加に繋がっているのか」、「登録者数の増加に繋がっているのか」を常に意識しながらチャンネル運営を行っていくべきです。

 

なお、2つの要素はそれぞれ独立しているものではなく、相乗効果を生み出す関係です。

再生回数の大きな人気動画を生み出すからこそ爆発的にチャンネル登録者数が伸びますし、順調にチャンネル登録者数が伸びているからこそ人気動画が生まれやすいチャンネルになっていきます。

YouTubeで人気になるために、この2つの要素を常に頭に入れた上でこれ以降のポイントを意識してみてください。

 

ポイント1:YouTube内の人気ジャンルで動画投稿を行っていく

需要の大小

YouTubeで人気になるためには、人気のジャンルで動画投稿を行っていく必要があります。

YouTubeに投稿した動画は世界中の多くの人々から見られるので、どんなニッチなジャンルであっても、ある程度まではチャンネル登録者数が伸びます。

しかし、登録者数を数万人、数十万人と増やしていきたいのであれば、やはり需要が大きいジャンルで動画投稿を行っていくほうが有利です。

 

YouTubeの人気ジャンルには、商品レビュー動画、ゲーム実況、チャレンジ系動画、ネタ系動画・・・など、本当に色々なジャンルがあるので、その中で自分自身が興味を持てるジャンルや情熱を注げるジャンルで動画投稿を行っていくのがお勧めです。

「そもそも、どんなジャンルで動画投稿を行っていけばいいのか分からない・・・」という場合は、こちらで無料プレゼントしているYouTubeで稼げるジャンルの暴露ファイルを参考にしてから投稿する動画の内容を決めていくのが良いです。

 

ポイント2:視聴者が見たい動画・視聴者に求められている動画を投稿する

視聴者が見たい動画

なかなかチャンネル登録者数が伸びていないYouTubeチャンネルにありがちなこととして、自分本位な動画を投稿してしまっている場合があります。

本来、YouTubeは好きな動画を、好きなように投稿すれば問題ない場所です。

しかし、この記事を読んでいる貴方は「YouTubeで人気の動画・チャンネルを作る」という目標を持っているはずです。

その目標を最優先で考えるのであれば、視聴者が見たいと思ってくれる動画を継続的に投稿することをお勧めします。

 

例えば

「A」と「B」という動画のネタがあった時に、自分が投稿したいネタが「A」だったとします。でも、視聴者にウケるネタが「B」であるのなら、「B」の動画を投稿するべきなのです。

 

数年前の「好きなことで生きていく」というユーチューバーのCMに影響を受けて、本当に“好きなことしか”動画にしていない人も見かけますが、それではどうしても再生回数・登録者数が伸びにくいです。

実際は、トップユーチューバーと呼ばれる方々でも、本当の意味で“自分の好きな動画だけ”を配信している人はほぼいないでしょう。

 

もちろん、1ヶ月に投稿する動画のうちの何本かは純粋に好きな動画かもしれませんが、投稿している動画のほとんどは視聴者受けがいいネタや、再生回数が伸びやすいネタを選んで動画投稿しています。

登録者数が数十万~数百万人もいるトップユーチューバーですら視聴者目線で動画投稿をしているわけですから、これからYouTubeチャンネルを育てていこうという場合には、絶対に視聴者目線で動画投稿を行っていくべきです。

 

ポイント3:一人でも多くの人にチャンネル登録してもらえるように努力する

YouTubeで人気の動画を作るためにはチャンネル登録者数も重要です。

短期的なトレンドに乗って一時的に動画が急激に再生回数が伸びる事はありますが、継続的に再生回数の大きな動画を生み出し続けるためにはチャンネル登録者数が多いほうが絶対的に有利です。

 

実例

全く同じ動画を投稿した場合でも、登録者数100人のチャンネルと登録者数10万人のチャンネルでは再生回数が全く異なります。

当然、登録者数10万人のチャンネルのほうが、動画をより多くの人に見てもらえる可能性が高いわけです。

 

このため、自分の動画を見てくれた人には、一人でも多くチャンネル登録を行ってもらえるように色々な工夫をしていきましょう。

チャンネル登録者を増やす工夫

・動画内でチャンネル登録を呼びかける
・終了画面機能で登録ボタンを表示させる
・動画説明欄に登録URLを記載する
・登録にインセンティブを与える(プレゼント企画など)

 

重要なのは「動画を見てくれた人には一人でも多くチャンネル登録者になってもらおう!」という意識を持ち、そのための工夫を常に考え、実践していくことです。

 

ポイント4:YouTubeチャンネルの独自性やキャラクターを意識する

オリジナリティや独自の世界観

近年さらに重要になってきているのですが、YouTubeチャンネルの色や独自性、キャラクターをしっかりと打ち出していくことです。

年々、ユーチューバーやYouTubeへ動画投稿を行う人は増えてきています。

このため、2013年頃ならAのジャンルにおいて普通に動画投稿を行っていれば人気になれたけれど、2020年現在ではAのジャンルで普通に動画投稿を行っているだけでは人気者になるのは難しい・・・といったジャンルも出てきています。

 

例えば

ゲーム実況は分かりやすいジャンルだと思います。

それこそ2007年頃にゲーム実況動画を投稿していれば、ゲーム実況者自体が少なかったので人気者になれた可能性は十分あります。

 

しかし、今から何も考えずにゲーム実況動画をアップしても、なかなか人気になるのは難しいです。

もちろん、強烈なキャラや個性・企画力があれば、今からでもゲーム実況分野で人気チャンネルを作ることは可能ですが、数年前よりきちんとした戦略が必要になってきています。

 

上記のゲーム実況動画はあくまでも例ですが、どんなジャンルでも「どんな人が動画を投稿しているのか」、「どんな思いで動画を投稿しているのか」などが見えるほうがファンは付きやすいのです。

ただ、これは決して、顔出しをして強烈なキャラクターを演じなければいけないということではありません。

チャンネルの独自性や独特な世界観がしっかりと構築できれば、顔出しをしているか、声出しをしているかは関係なく人気チャンネルを作ることができます。

少し抽象的な話なので最初は難しいかもしれませんが、非常に重要なポイントなので、突き詰めて考えてみることをお勧めします。

 

ポイント5:YouTubeで人気になるまでには時間も必要だと認識する

3~6ヶ月間

正しいノウハウで、正しい方向に努力をしていれば、結果が伴ってくるのがYouTubeです。

重要

どんなに正しい方向に進んでいたとしても、数日や数週間で一気に人気のYouTubeチャンネルが作れるとは思わないほうがいいです。

人気のYouTubeチャンネルを作るためには、ある程度の時間も必要だと認識しておくことが大切です。

 

確かに、「YouTubeへの動画投稿を始めてから、たったの1ヶ月で爆発的な人気が・・・」という動画投稿者の方も稀にいます。

しかし、こういった人たちは例外中の例外です。

YouTube視聴者の需要と動画投稿内容がばっちりマッチしたか、もともと多くのフォロワーを抱えていた人がユーチューバーになったか、いずれにしてもかなりのレアケースだと認識しておきましょう。

 

実際の成長スピードは?

私たちのように普通の人はコツコツと動画投稿を行っていくことで、数ヶ月、半年~といったスパンで徐々に人気を獲得していきます。これが普通の成長ペースなので、焦る必要はありません。

 

どんどん上を目指す気持ちは良いことですし、「できるだけ早く人気になりたい!」という向上心も素晴らしいです。

でも、普通の人は人気のYouTubeチャンネルを作るまでに最低でも数カ月間は時間がかかるという事実を、事前にしっかりと認識しておくほうが良いです。

その認識があれば、なかなか再生回数やチャンネル登録者数が伸びなくても焦らずに済みます。

 

とはいえ、「1日でも早く人気のYouTubeチャンネルを作りたい!」というのが本音だと思いますので、そんな貴方には無駄な労力をかけずに、最短・最速で人気チャンネルを作るためのYouTube攻略ノウハウを学んでみることをお勧めします。

下記の無料メール講座では、動画投稿経験ゼロの状態から始めても人気でYouTubeチャンネルを作れるようになるノウハウをたっぷりと公開しています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

YouTubeで人気になるための強烈なノウハウを公開している無料メール講座

 

ポイント6:トップユーチューバーが、なぜ人気なのか理由を分析してみる

人気である理由

YouTubeで人気になるための方法を難しく考えすぎている人が多いですが、実はYouTubeで成功する方法はシンプルです。

その方法とは「トップユーチューバーがどのようにして成功しているのか?」を分析することです。

トップユーチューバーや、貴方が取り組んでいるジャンルの人気チャンネルには、必ず人気を得ている理由があります。

その理由を分析してチャンネル運営に取り入れることで、貴方のチャンネルも確実に人気チャンネルへと近づいていきます。

注意

この時に重要なのは、一般的なトップユーチューバー(HIKAKINさんやはじめしゃちょーさんなど)を分析するよりも、貴方が投稿している動画のジャンルにおけるトップチャンネルの成功要因を探ることです。

 

世間的に有名なトップユーチューバーのチャンネルを分析することで勉強になる部分もありますが、そのレベルまで行ってしまうと、チャンネルの人気度が高すぎて本当の成功要因が見えにくくなってしまいます。

それよりも、もっと狭いジャンルでの人気チャンネル(登録者数が数万~10万人くらい)を分析したほうが、今すぐ自分のチャンネルに活かせるコツが見つかります。

ここで得た「そのチャンネルが人気である理由」を、ぜひ積極的に自分のチャンネル運営にも取り入れていきましょう。

 

また、注意点として単なるパクリになってしまってはいけないということは意識しておくべきです。

「このポイントが人気の秘密だ!」と分かったときに、そのポイントを丸パクリしてしまっては、視聴者から見ると二番煎じ・三番煎じと思われてしまいます。

さすがに丸パクリのようなやり方は低評価が増えてしまう要因にもなりますので注意が必要です。

 

ポイント7:YouTube内の人気動画の傾向を考えてみる

YouTube内で人気を得ている動画の傾向や共通点を探ってみるのも、自分のチャンネルを人気にするためには効果的です。

YouTubeの場合、その動画の再生回数を見れば「人気なのかどうか」が一発で分かります。

具体的な方法としては、下記の流れを意識すると、人気動画・人気チャンネルを作れる可能性がグンッと高くなります。

 

具体的なリサーチの流れ

ステップ1:自分が投稿している(しようと思っている)ジャンルに関連するキーワードでYouTube検索を行う

 

ステップ2:再生回数が大きい動画を実際に視聴してみる

 

ステップ3:その動画が「なぜ大きな再生回数を得ているのか」を真剣に考える

 

ステップ4:上記で得た仮説を自分の動画・チャンネルに反映させてみる

 

最初は慣れないかもしれませんが、継続的にいくつもの動画を見ていけば、人気動画の傾向や共通点を見つけることができます。

この傾向や共通点は動画のジャンルによっても異なるので、自分が取り組んでいるジャンルで正解を見つけていきましょう。

YouTube内を正しくリサーチして人気動画の傾向を分析するための具体的な手法についてもっと詳しく知りたい場合は、こちらの無料メール講座もチェックしてみると良いです。

 

ポイント8:YouTubeで流行っている人気コンテンツ・人気企画に便乗する

YouTube内のブーム

ポイント7とも少し似ていますが、いま現在のYouTube内での「流行り」を意識することも大切です。

そして、YouTubeで人気のコンテンツ・流行り・企画が分かったら、自分もそれに便乗してみます。

流行っているコンテンツや企画であれば、他のユーチューバーも同じような動画をたくさん投稿していますので、それ関連のキーワードの検索需要が上がっている可能性が高いです。

 

実例

数年前には、「1,000度に熱した鉄球を○○してみた」といった動画がYouTube上で流行っていました。

その時期は「1,000度で熱した鉄球を~」といったキーワードの検索需要が確実に増えていました。

 

この時に「1,000度で熱した鉄球を~」という同じキーワードを使って動画をアップしていれば、GoogleやYouTubeで検索した人たちの需要を拾うことができ、再生回数を伸ばすことができました。

また、同じような動画をアップロードしているユーザーも多かったので、普通に投稿する動画より関連動画からのアクセスも増えていたはずです。

 

ただし、人気コンテンツや人気企画に便乗するタイミングが遅かったり、オリジナル性がなかったりすると、パクリコンテンツとして見られてしまう可能性もあります。

このため、人気の企画に便乗する場合はとにかくスピードが重要ということは覚えておきましょう。

 

YouTubeで人気になるためのコツは複数あるが ”本質はこの一つだけ”

ここまで解説してきた通り、YouTubeで人気になるためのコツはいくつもありますし、この記事だけではまだ紹介できていないコツもあります。

また、特定のジャンルだけで通用するようなコツもあります。

ただ、すべてのコツを知り、すべてを実践する必要はありません。

もちろん、より多く実践したほうが人気チャンネルになれる可能性は高くなりますが、下記の一つだけは絶対に覚えておきましょう!

 

人気になるための本質

「視聴者が見たいと思える動画を、しっかりと投稿していくこと」

これさえ頭に叩き込んでおけば、チャンネル登録者数を増やしたり、再生回数を伸ばしたりするコツは自分でも発見できます。

逆に言えば、視聴者目線を持っていない人は、どんなコツやテクニックを学んでも思うように再生回数が伸びていきません。

 

ぜひ、貴方も動画を作るたびに「この動画は視聴者が見たいと思ってくれるのだろうか」という視点で自分の動画を客観的に見てみてください!

とはいえ、動画投稿初心者の方が最初から「見たい!」と思われるような動画を作ることは難しいのも事実です。

 

そこで、「簡単に作れるのにもかかわらず、YouTubeで爆発的な再生回数を稼げる動画の具体例」を公開しているプレゼントコンテンツを無料でご用意しました!

まずは、これらの具体例を見てみて、YouTubeで人気になる動画がどんなものか?を知っておくことをお勧めします。

もし、「YouTubeで爆発的な再生回数を稼げる動画の具体例」を知りたい場合は、下記のリンクをクリックしてプレゼントコンテンツを無料で請求してみてください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

【限定特別キャンペーン】YouTubeチャンネルの登録者数・再生回数を激増させる“本物のYouTube攻略ノウハウ”を無料プレゼント中!

今なら下記の無料プレゼントを希望者全員に差し上げています!

  • 【5分で分かる】YouTubeチャンネルから広告収入を得るための基礎知識
  • YouTubeで実際に稼げるジャンルの暴露ファイル
  • チャンネル登録者数・再生回数を激増させる7つの必勝ポイント
  • 無料メール講座受講者限定のシークレットコンテンツ


これらの無料コンテンツを見るだけで「YouTubeで広告収入が得られる仕組みとは」、「1再生で何円の広告報酬がもらえるの?」といった動画投稿初心者の人が感じている疑問が解決します。

さらに、YouTubeの広告収入だけで月収1,000万円を稼ぎ続けている人が、今も実践中の超極秘ノウハウも知ることができます!!

もし、貴方がYouTubeから広告収入を得ることに少しでも興味があるのなら、下記の緑色のボタンをクリックして、今すぐ無料プレゼントを受け取ってみてください!

  • 2018 06.11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

このブログについて

2020年7月現在も7年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者が書いているブログです。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“7年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る

YouTube攻略 特別メール講座
【今だけ0円】初心者でも結果を出す人が続出中!
YouTube攻略 無料メール講座