YouTubeのサムネイル画像の推奨サイズは何ピクセル?推奨アスペクト比について解説!

YouTubeへの動画投稿を始めたばかりの方は、サムネイル画像の適切なサイズ・ピクセル数が分からず、サムネイルが上手く設定できないことも多いと思います。

適切なサイズでサムネイルを設定できていない場合、YouTube内でサムネイル画像が一覧表示されたときの魅力度が落ち、視聴者がサムネイルクリックしてくれなくなります。

結果的にいくら動画の中身が面白かったとしても動画を視聴してもらえず、再生回数が伸びにくくなります。

逆に、魅力的なサムネイルを適切に設定できれば、貴方の動画が視聴される可能性がグンッと高くなります。

この記事ではYouTubeへの動画投稿を始めたばかりの方でも、適切なサムネイルを設定できるように、YouTubeのサムネイルサイズについて詳しく解説していきます。

この記事を参考にしてサムネイルを設定すれば、より多くの視聴者に動画を見てもらえるようになります!
※2020年5月:最新の状況を踏まえて記事を修正しました。

YouTubeのカスタムサムネイル画像の設定時の最適サイズは16:9のピクセル

YouTubeのカスタムサムネイル画像を作成する場合、適切なサイズは16:9です。

16:9とは「横:縦=16:9の比率になっているサイズ」という意味です。ピクセル(縦横のサイズ)が16:9になっていれば、ピクセル数はあまり関係ありません。

16:9のアスペクト比

YouTubeの公式ヘルプでは「横 1,280 × 縦 720」のサイズが推奨されています。

なお、横幅の最小幅は640なので、最小のサムネイルサイズは「縦 640 × 横360」ということになります。

ただし、画像のサイズが小さいと解像度が低くなり画質が荒くなってしまう可能性があるため、1,280×720のサイズでカスタムサムネイルを作成するのがもっともお勧めです。

私自身もYouTube動画のサムネイルは、基本的にはいつも1,280×720のサイズで作成しています。

▼この記事を読んだ後におすすめ▼
サムネイルの適切なサイズが分かったら、さらに再生回数を倍増させるための秘訣を学んでみましょう!

 

YouTubeのカスタムサムネイル作成時はファイル形式とファイルサイズにも注意する

カスタムサムネイルのサイズ(ピクセル)は「1,280×720」が推奨ですが、ファイル形式とファイルサイズ(容量)にも注意する必要があります。

YouTubeのカスタムサムネイルとして設定できるのは下記のファイル形式&ファイルサイズ(容量)を満たしている画像だけです。

JPG(ジェイペグ画像)
GIF(ジフ画像)
BMP(ビットマップ画像)
PNG(ピング画像)

上記どれかのファイル形式で、かつ、ファイルの容量が2MB以下

 

私は今までに数千本レベルでYouTube用のサムネイル画像を作ってきましたが、基本的に2MBを超えてしまったことはなかったと思いますので、ファイル容量はあまり気にしなくても大丈夫です。

また、ファイル形式については画像編集ソフトの書き出し時に、JPG、GIF、BMP、PNGのいずれかを選択すれば問題ないですし、メジャーな画像編集ソフトであれば、大抵はこれらのいずれかのファイル形式で画像が出力されます。

 

カスタムサムネイルを設定すれば、“再生回数の伸び”が期待できる

もしかすると、毎回毎回カスタムサムネイルを作成するのが面倒なので「カスタムサムネイルを設定せずにデフォルトで表示されるサムネイルの中から選べばいいのでは?」と考えてしまう場合もあるかもしれません。

しかし、YouTubeで再生回数を伸ばしていくためには絶対にカスタムサムネイルを設定すべきなので、面倒臭がらずに必ず設定することをお勧めします。

 

YouTube内の視聴者は、検索結果や関連動画に表示された動画のサムネイルを見て、その動画を再生するかどうか(クリック・タップしてみるかどうか)を瞬時に判断します。

もし、適切な画像サイズでカスタムサムネイルを設定せずに、半分の領域にしかサムネイルが表示されていなかったとしたら、それだけ視聴者に対して自分の動画の魅力をアピールできる機会を失うことになります。これは非常に勿体ないです。

このため、16:9の比率の画像(推奨は1,280×720)でカスタムサムネイルを作成し、視聴者が貴方の動画をクリックして見てくれるように最大限アピールしましょう。

カスタムサムネイルを活用して魅力的なサムネイルを設定することは、YouTube動画の再生回数を伸ばすためにものすごく重要です。

なお、カスタムサムネイルの設定以外にも、YouTube動画の再生回数を爆発的に伸ばすためのポイントを知りたい場合は、こちらの無料メール講座で公開している極秘YouTube攻略ノウハウも今すぐ実践してみることをお勧めします。

 

カスタムサムネイルが何故か設定できない場合は電話番号認証を実施しましょう!

YouTubeで人気動画を作るためにはカスタムサムネイルの設定は必須項目ですが、何故かカスタムサムネイルが設定できない状態になっているチャンネルもあると思います。

以前は、基本的にすべてのYouTubeチャンネルでカスタムサムネイルを使えたのですが、2018年頃から「YouTubeアカウントの確認」を行わないと、カスタムサムネイルが設定できません。

手順自体はとても簡単で、カスタムサムネイルを使いたいアカウント(YouTubeチャンネル)にログインしたら、YouTubeの設定画面から「アカウントの確認(=電話番号の認証)」を行うだけです。

「アカウントの確認」を行うことで、カスタムサムネイルを使えるようになりますし、15分を超える動画をアップロードできるようにもなります。

 

電話番号番号認証は一つの電話番号で半年間2つのチャンネルまで

YouTubeチャンネルの電話番号認証は、一つの電話番号で半年間 2アカウントまでしかできない点には注意が必要です。

例えば、090-1235-5678という電話番号でチャンネルAとチャンネルBの電話番号認証を行ったとします。

追加で3つ目のYouTubeチャンネルCの電話番号認証を行おうと思っても、090-1235-5678の番号では認証できなくなります。

ただし、半年間が経過すれば、090-1235-5678で電話番号認証ができるようになります。

 

電話番号認証に制限がある理由はスパム対策

半年間で2つのYouTubeチャンネルしか電話番号認証ができないのは、YouTube運営側がスパム的なユーザーを排除するために取り入れている仕組みです。

一つの電話番号で無制限に15分以上の動画をアップロードできるチャンネルが作成できると、スパムユーザーが長い動画をYouTubeに大量アップロードできるようになってしまいます。そうなると、YouTubeのサーバーに大きな負荷がかかります。

だから、スパム対策のために一つの電話番号で認証ができる期間と数に制限を設けているのです。

ただし、電話番号さえあればチャンネルの電話番号認証はできるため、ご家族やご友人の電話番号を一時的に借りれば、実際はほぼ無制限にカスタムサムネイルが設定できるYouTubeアカウントを作成可能です。

ちなみに、電話番号認証を行ったときにYouTubeから確認コードが送られてくるのは認証時の一回だけなので、誰かの電話番号を借りて認証作業を行っても、その後に何らかの問題が発生する可能性はありません。

 

もし、YouTubeチャンネルで「カスタムサムネイルの設定自体はできるようになっているけれど、サムネイルの変更が上手く行われない・・・」という状況で困ってしまっている場合は、下記の記事で対処法を解説しています。

YouTubeのサムネイル画像が上手く変更されない時の対処法

 

YouTubeのサムネイルを作成するために無料で使えるおすすめの画像編集ソフトは?

YouTubeのサムネイル画像を作成するときに使う画像編集ソフトは、基本的にどんなソフト・ツールを使っても問題はありません。

無料の画像編集ソフトとしてお勧めなのは、Photoscape(フォトスケープ)GIMP(ギンプ)などです。

私はどちらのソフトも使ったことがありますが、無料ソフトとは思えないレベルの高機能な画像編集ソフトなので、「サムネイル作成のために何を使えばいいのか分からない・・・」という場合は、無料で使えるので試しに使ってみると良いでしょう。

 

繰り返しになりますが、画像編集ソフトに関しては何を使っても良く、むしろYouTubeのサムネイル画像の作成で何よりも重要なのは、16:9(推奨は1,280×720)のサイズで画像の出力を行うことです。

サイズを守ることだけ意識すれば、もともとWindowsに入っているペイントでも問題ありません。ペイントの「サイズ変更」からピクセル数を「1,280」と「720」に設定すれば良いだけです。

どの画像編集ソフトでも、画像加工・画像編集を行う前や、画像の出力時にサイズ指定ができるようになっていますので、「1,280 × 720」のサイズでサムネイル画像を作成していきましょう。

 

適切なサイズでサムネイルを設定することができれば、それだけでYouTubeチャンネルでの成功に一歩近づいたことになります。

ただ、当然ですが、YouTubeで人気チャンネルを作ったり、人気動画を作ったりする秘訣はサムネイルの設定だけではありません。

YouTubeで大きな成功を収めるためには、もっと別の秘訣が存在します。

とはいえ、YouTubeで成功するための秘訣に独学でたどり着くためには「膨大な時間」と「気が遠くなるような試行錯誤」が必要です。

でも、貴方も辛すぎる無駄な苦労は嫌だと思います・・・。

 

そこで、YouTubeで成功するためのノウハウを今まで多くの方々に伝授してきた私が、最短・最速でYouTubeを攻略するための無料メール講座を新たにご用意しました!

私の無料メール講座では、複数の分かりやすいコンテンツを提供しながらYouTubeで成功するための秘訣について、包み隠さず解説していきます。

もし、貴方がYouTubeで大きく再生回数を伸ばし、継続的な広告収入を手にしたいのであれば、下記の無料メール講座でさらに深いノウハウも学んでみてください!

絶対にお役に立てることをお約束します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

【限定特別キャンペーン】YouTubeチャンネルの登録者数・再生回数を激増させる“本物のYouTube攻略ノウハウ”を無料プレゼント中!

今なら下記の無料プレゼントを希望者全員に差し上げています!

  • 【5分で分かる】YouTubeチャンネルから広告収入を得るための基礎知識
  • YouTubeで実際に稼げるジャンルの暴露ファイル
  • チャンネル登録者数・再生回数を激増させる7つの必勝ポイント
  • 無料メール講座受講者限定のシークレットコンテンツ


これらの無料コンテンツを見るだけで「YouTubeで広告収入が得られる仕組みとは」、「1再生で何円の広告報酬がもらえるの?」といった動画投稿初心者の人が感じている疑問が解決します。

さらに、YouTubeの広告収入だけで月収1,000万円を稼ぎ続けている人が、今も実践中の超極秘ノウハウも知ることができます!!

もし、貴方がYouTubeから広告収入を得ることに少しでも興味があるのなら、下記の緑色のボタンをクリックして、今すぐ無料プレゼントを受け取ってみてください!

  • 2018 03.21
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

このブログについて

2020年9月現在も7年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者が書いているブログです。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“7年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る

YouTube攻略 特別メール講座
【今だけ0円】初心者でも結果を出す人が続出中!
YouTube攻略 無料メール講座