安売りは不誠実の証

この記事は2分で読めます

 

世の中には、安売りとか、格安をメインに打ち出している

商品・サービス・お店があります。

 

で、特にコンテンツビジネスにおいて、

安売りをしている人って、ほんと不誠実だなーって思います。

 

もちろん、

「圧倒的な価値を一人でも多くの方に届けたい!」

という気持ちで、通常では考えられないくらいお得な価格で

商品・サービスを提供している方もいます。

 

でも、ほとんどの人が、なんで安く売っているかというと、

「これくらいの価格なら、誰か買ってくれるかも・・・」

って気持ちが、どこかしらにあるからです。

 

いやー、それって、どう考えても不誠実でしょー!

と思うわけです。

 

コンテンツという形で提供を行う自身の価値について、

妥協しているわけですからね。

 

で、もっと言うと、

「動画50本で1000円」

みたいなコンテンツを手にした方が

それを一生懸命、実践するかというと、

なかなか難しいわけです。

 

これは、自分が差し出している対価が

あまりにも安すぎるので、本気になれない、

というのが実践まで至らない原因です。

 

だから、世の中の頭の悪い人って、

高い価格の物を批判し、

安い価格の物を絶賛する傾向がありますが、

それって、冷静に考えれば、おかしなことなのです。

 

先ほどの例で言えば、

1000円の情報コンテンツを購入して、

価値を感じずに実践しなかった方は、

1000円の損失が生まれます。

 

一方で、3万円の情報コンテンツを購入して、

それなりの対価を支払ったからしっかりと頑張ろう!

って感じで、実践をして

毎月10万円を稼げるようになった方は、

ウン十万円の利益を得ることになります。

 

安い価格で妥協した価値を提供している人と

高い価格でも大きな価値を提供している方なら、

どちらが誠実な商売人かは、言うまでもありません。

 

というわけで、

あなたはすでにそうだと思いますが、

高い価格でも手にしてもらえるような

素晴らしい価値を提供できるように

引き続き、頑張っていきましょう!

 

とはいえ、

「まだまだ人に提供できる価値がないです・・・」

という方もいらっしゃると思います。

 

最初は誰しもビジネス初心者ですからね。

 

その場合は、まず自分自身でビジネスを始めて、

ある程度、結果を出すことが重要です。

 

今なら、この方法が最短・最速で結果を出せます。

プレゼント付き無料メール講座

 






  • 2015 08.01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2019年11月現在も6年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者が書いているブログです。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“6年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る