自分で事業を行い、利益を得るために一番最初にやるべき事とは?

この記事は1分で読めます

 

ビジネスで利益を得るために重要な事として、

「相手の立場に立って物事を考える」というものがあります。

 

よほどの天才でない限り、

これを何の苦労もせずに最初から実践できる方はいません。

 

ただ、相手の立場に立って物事を考える能力を

簡単に身に付ける方法は存在します。

 

それは、「実際に相手の立場に立つ」というやり方です。

 

要は、YouTubeで稼ぎたいのであれば、

視聴者の気持ちを想像してみるだけでなく、

「実際に自分自身が視聴者になってみる」といいわけです。

 

情報発信で稼ぎたいのであれば、

実際に誰かのメルマガを読んでみて、

その方から商品・サービスを実際に買ってみればいいわけです。

 

これらを行うことで、

自身が行うビジネスにおいてお金を支払ってくれる方々が

何を考え、何を思って、

商品・サービスの購入を行っているのか分かるようになります。

 

世の中には、

「○○で稼ぎたいです!」と言いながら、

その○○自体を利用すらしたことがない人もいます。

 

相当な想像力と思考力を兼ね備えた人であれば話は別ですが、

普通のかたが成功していく場合、

まずは、いちユーザーとして

自身が稼ぎたい市場・サービスを利用してみるのが一番です。

 

ということで、

新規に参入するビジネスに限らず、

既存事業に関しても、

いま一度、自分自身が一人のユーザーになってみると

見えてくることが色々とあります。

 

そういった第一歩を踏み出してからこそ、

具体的なビジネスノウハウやハウツーが役に立ってきます。

 

より具体的なノウハウやハウツーは下記のメール講座で伝えています。

ゼロからでも個人ビジネスでお金を稼ぐため無料メール講座はコチラから

 






  • 2016 05.17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年11月現在も5年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“5年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る