YouTuber・はじめしゃちょー凄いね!

この記事は2分で読めます

トップYouTuberといえば、ヒカキンさんが有名ですが、

最近は「はじめしゃちょー」というYouTuberの方のほうが勢いがあります。

 

チャンネル登録者数で見れば、

ヒカキンさんのほうがまだまだ多いですが、

登録者数の伸びで見ると、

「はじめしゃちょー」のほうが伸び率がいいです。

 

で、これを知るのって

実は、そんなに難しくなくて、

2つのチャンネルを一定期間みて

「その間にチャンネル登録者数が何人増えたのか?」

を確認すればいいだけです。

 

で、ここからがもっと重要でして、

そういうデータが見えたのであれば、

「そのデータが意味するところ」を考える必要があります。

 

要は、

「なんで、こっちのチャンネルのほうが登録者の伸び率がいいの?」

って部分を考えるわけです。

 

まぁ冒頭の2人の伸び率に差が出ている理由は明白だと思いますけどね。

 

そんな感じで、

YouTube上にも色々なデータが転がっているわけです。

 

それらを確認したり、見比べたりすることで、

見えてくることは、必ず、存在しています。

 

YouTubeにおいて、

数字からデータを読み解くというのは、

非常に重要な考え方なのです。

 

というか、インターネットビジネスに関しては、

「数字から分析する」という考え方が超重要なので、

すべでの物事に関して、数字やデータで考える癖をつけるといいです。

 

あなたは、それができる方だと思いますが、

世の中の多くの人は、ボケーっと物事を見ているだけなので、

目の前にある物事に対して、

「なんとなく」でしか判断できません。

 

だから「なんとなく」ではなく、

「正確に数字から分析する」ということを意識すると、

明らかに周りと差がつくようになります。

 

もし、あなたがYouTubeでお金を得る方法に興味があるのなら、

私の無料メール講座が役立ちます。

YouTubeでお金を稼ぐためのプレゼント付き無料メール講座はコチラから

 






  • 2015 06.05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年8月現在も4年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。まさに今も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ、ハウツー、テクニック、思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る