ユーチューバー養成講座ってどう? 代アニもYouTuber科を新設するらしい…

この記事は6分で読めます

私は2013年頃からYouTube市場の動向をずっと見続けてきていますが、ここ最近はYouTubeへの注目度がさらに高まっている印象を受けます。

3~4年前の時点でもYouTubeはすでに大きく注目されていましたが、その当時は「ユーチューバーという人たちが有名になってきているらしい」くらいの認識であり、どちらかと言うと、「YouTubeを視聴すること」に対する注目が大きかったように感じています。

 

しかし、2018年頃から「YouTubeを視聴すること」だけでなく、「YouTubeへ動画投稿すること」や「ユーチューバーになること」への注目が高まってきているように思います。

要は、今までは傍観者(視聴者)としてYouTubeにかかわっていた人たちも、だんだん当事者(動画投稿者)として関わりたい意識が強くなってきているのだと思います。

最近では代々木アニメーション学院が「YouTuber科」を新設することも話題になっていますし、動画投稿したいと考える人が増えてきた時代の流れを感じています。

この辺の時代の流れについて個人的に思うことを書きたいと思いました。

 

また、この記事を執筆するにあたり、世間に存在するユーチューバー養成講座についても色々と調べてみました。

記事を最後までしっかり読む時間がない方もいるかもしれませんので、結論を言ってしまうと、そこら辺に存在するユーチューバー養成講座にウン百万円もお金を支払って参加するよりも、私が期間限定で公開しているこちらのYouTubeで成功するための無料メール講座に参加したほうが何倍も有益です。

そして、結果も出ます。

なぜ、世間一般のユーチューバー養成講座では結果が出ないのかという理由について、詳しく知りたい場合は記事本文も読んでみてください。

2019年の正月に某百貨店の福袋でユーチューバー講座が売られていた…

今年の年末年始に実家へ帰省した時に、割と衝撃を受けた出来事がありました。

私が子供の頃からずっと地元にある某大手百貨店の元日のチラシを見ていたら、福袋として「キッズユーチューバー講座」なるものが売られていたのです。

「老舗百貨店もいよいよユーチューバーに便乗する時代か…」なんてことを思うと同時に、「最近はYouTubeに動画をアップしてみたい!」と思う人が増えているんだなぁとも思いました。

 

福袋で売られていたユーチューバー講座に関しては、あくまでも「良い思い出作り」的な位置づけの商品だったようで、金額的にもそこまで高くはなかったです。(確か、1万円くらいだったと思います)

内容としても「動画の撮影から編集、動画アップロードまでを1日で体験してみる」といったライトなものでした。

でも、個人的には「いよいよYouTubeがここまで影響力を増してきたのか!」と感じる象徴的な出来事になりました。

 

代々木アニメーション学院は2020年から「YouTuber科」を新設

そんな出来事もあり、「2019年はYouTubeの勢いがさらに増してくるだろうなぁ」と思っていたところ、4月には代々木アニメーション学院が2020年から「YouTuber科」を新設することが話題になっていました。

このYouTube科では、2年間かけてバーチャルユーチューバーとしてデビューするためのすべての知識を教えてくれるそうです。

代々木アニメーション学院のWebサイトを見た限りでは、セルフブランディングに関する授業があったり、企画の立て方を学べたり、専用の収録設備や編集機器を使わせてもらえたり・・・といった感じです。

 

代々木アニメーション学院YouTuber科の授業料はいくらなのか?

代々木アニメーション学院のYouTuber科については、2年間で260万円前後の授業料がかかるとのことです。

この金額を聞いて思うことは人それぞれだと思いますが、私は正直「高いな!!」と思ってしまいました。

 

どのくらいのノウハウや編集テクニックを教えてくれるのかは、Webサイトだけからは分かりません。

ただ、サイトに書いてあることを見る限りでは、おそらく、どれもこれも自分で学ぶことができる知識なのではないかと思います。

それに対して、260万円もお金を出すのは、はっきり言って投資対効果が低いだろう・・・と個人的には思っています。

 

YouTuber Academyの価格はいくら?

最近では色々なユーチューバー養成講座が乱立しているので、他の講座の価格についても少し調べてみました。

テレビでも取り上げられている有名な小学生向けのユーチューバー養成講座「YouTuber Academy」は、2時間の授業を20回受けるもので、価格は155,520円だそうです。(2018年時点での情報なので今は価格が変わっている可能性もあります)

こちらも結構な金額だと感じる方が多いのではないでしょうか。

実際、ネット上ではこの価格とその内容について、ちょっとした話題にもなっていました。

なんでも、その当時は講師として教えている方々が現役のYouTuberは一人もいなくて、大学生のアルバイトが講師をやっていたそうです・・・。

 

ユーチューバー養成講座は詐欺なのか

一般的な感覚からすれば、代々木アニメーション学院の260万円も、YouTuber Academyの15万円も、結構な金額なので「詐欺だ!」と感じる方もいるかもしれません。

ただ、私はこれらのユーチューバー講座を詐欺だとは全く思いませんし、決して悪いことだとも思っていません。(ただ、個人的には参加することはお勧めしませんが…)

お金を支払う側(受講者側)の人が価値を感じているのであれば、そこでしっかりと価値の交換が行われているからです。

 

それこそ、世の中には「調べればすぐに分かるようなレベルのエクセルの使い方を教えてくれるパソコン教室」や「スマホの初期設定を有料で請け負ってくれるサービス」なども存在します。

そういったサービスについても、リテラシーが高い人からすれば全く価値がないものですが、パソコンやスマホが苦手な方からすれば価値あるサービスになるわけです。

 

一般的なユーチューバー養成講座に参加しても絶対に人気ユーチューバーにはなれない理由

ここまで例に取りあげたようなユーチューバー養成講座に対して価値を感じるか否かは人それぞれなので、入学・受講するのは個人の自由だと思います。

ただ、あくまでも個人的な感想として、それらのユーチューバー養成講座に参加しても人気ユーチューバーになることは不可能だと思いますし、人気チャンネルを作ることはできないと思っています。

ということで、世間一般で開かれているユーチューバー養成講座では人気のYouTubeチャンネルを作ることができない理由について解説していきます。

 

講師がそもそもYouTubeについて全然分かっていない可能性が高い

世間で開催されているユーチューバー養成講座で結果が出ないと考えられる一番の理由はこれです。

ユーチューバー講座の講師をしている方々は、企画を立てるプロかもしれませんし、動画撮影のプロかもしれませんし、動画編集のプロかもしれません。

ですが、彼らは決してYouTubeのプロではないのです。

 

講師の方が、人気のYouTubeチャンネルを現在進行形で運営していたり、YouTubeで広告収入を稼いだ経験があったりするのであれば、その方から学ぶことで貴方が稼げるようになる可能性もあるでしょう。

しかし、ほとんどのユーチューバー講座では、現役のYouTube動画投稿者が撮影や編集について教えてくれる機会はありません。

仮に教えてくれる機会があったとしても、継続的に教えてくれるわけではなく、あくまでも特別授業のような形でスポットで教えてくれるだけでしょう。

これは、プロ野球選手になりたい子供が「野球すらやった事がないけれど、テレビで野球をしょっちゅう見ている近所のオッサン」から野球を学ぼうとするようなものです。

 

YouTubeは変化の流れが早いので流行り廃りがある

話題の代々木アニメーション学院YouTuber科に関しては、バーチャルユーチューバーになるために必要なスキル・知識を学ぶことができるようです。

しかし、バーチャルユーチューバーなんて数年前から先行者がいますし、2019年現在ではキャラクターが乱立しまくっている現状があります。

そんな状況において、特定のジャンルに特化して学ぶのは得策ではありません。

 

つまり、仮に何らかのユーチューバー養成講座に参加するとしても「○○系ユーチューバーになりましょう」的な講座では、ほとんど意味がないのです。

それだと、その○○系ジャンルが廃れてしまった時に、せっかく時間とお金をかけて身に付けたスキルも無駄になってしまいます。

せっかくユーチューバー養成講座に参加するのであれば、特定のジャンルにしか活かせないようなノウハウやスキルを学ぶのではなく、YouTubeで成功するための本質的なスキルを学ぶべきです。

ちなみに、手前味噌ではありますが、私が主催しているYouTubeで稼ぐための無料メール講座では本質的なノウハウのみをお伝えしていますので、YouTubeが存在する限り使い続けられる知識を学べます。

 

もっと効率の良いお金の使い方がある

これは特に代々木アニメーション学院のYouTuber科に言えることなのですが・・・、260万円もお金を出せるのであれば、誰か特定の個人に直接コンサルを依頼したほうが間違いなく結果がでます。(もちろん、YouTubeで実際に稼いでいる人からの直接コンサルでないと意味がありませんが)

代々木アニメーション学院の場合、その性質上、授業には複数名の生徒が参加するでしょうし、質問ができるのも授業内の時間のみでしょう。

そうなってくると、どうしても学びの質が低くなってしまいます。

 

私の場合、今はやっていませんが、以前はYouTubeで成功するための直接コンサルを行っていた時期がありました。

その時は1対1のフルサポートでも260万円もお金を取っていませんでした。

また、私の知り合いに、YouTubeでの稼ぎ方を教えていて、教え子の方にYouTubeのアドセンス報酬で月1,000万円以上を稼がせている方がいますが、その方ですら直接コンサルで260万円もお金を取っていないと思います。

つまり、「260万円のお金を出せるのであれば、その半額や4分の1くらいの価格で直接コンサルをしてくれる人もいます」ということです。

しかも、直接コンサルであれば基本的には24時間365日質問し放題、相談し放題です。

 

私が最もおすすめするユーチューバー養成講座

最後に改めて強調しておきますが、私は別にこの記事で紹介したようなユーチューバー養成講座を否定しているわけではありません。

ただ、私も「YouTubeで成功するためのノウハウ」を発信している身として、シンプルに「そこら辺のユーチューバー養成講座に参加するくらいなら、まずは私の無料メール講座に参加してみたほうがいいですよ!!」と強くお伝えしたいわけです。

自分で言うのもなんですが、私のYouTubeメール講座では、無料で公開しているのは勿体ないレベルのノウハウを公開しています。

代々木アニメーション学院のYouTuber科に260万円払って2年間学んでみるのも、YouTuber Academyに15万円払ってみるのも貴方の自由ですが・・・。

本気でYouTubeで結果を出してみたいと思っているのであれば、YouTubeに関するノウハウを学ぶための選択肢の一つとして、私のメール講座もチェックしてみて欲しいと思います。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ビジネス初心者でも稼ぎ始める人が続出!YouTubeで稼ぐ本物のノウハウを無料公開!!

 


※ドコモ、au、ソフトバンクなど、スマホキャリアのメールアドレスでは登録できません。Yahoo!メールやGmail、プロバイダアドレスといったPC用メールアドレスをご入力ください。



  • 2019 06.01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2019年12月現在も6年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者が書いているブログです。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“6年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る