YouTubeで顔出し無しでオリジナル動画を作る方法

YouTubeで稼ぎ続けるために重要なのは、多くの視聴者に受け入れられるオリジナル動画を投稿することです。

サラリーマンの副業としてYouTubeに取り組む場合、トップユーチューバーの方々のように、顔出しをして動画投稿するのは正直難しいと感じる方も多いと思います。

YouTube攻略の専門家
YouTube攻略の専門家
2013年からずっと顔出しせずにYouTubeへ動画投稿を続け、その方法を200人以上に直接指導させていただいた経験から、顔出しをせずにオリジナル動画を作成してYouTubeの広告収入を得る方法について徹底的に解説していきます!

具体的な動画の実例もお見せしますので、この記事を読めば顔出しをせずにオリジナルYouTube動画を作る方法が分かります。

※最新の状況を踏まえて2020年6月に内容を修正・追記しました。

YouTubeに他人のコンテンツをアップして稼ぐことは可能なのか?

ポイント

「顔出しせずにオリジナル動画を作る」と言っても、テレビやラジオの動画を投稿する方法では今のYouTubeでは稼げません。

顔出ししないオリジナル動画の具体例を解説していく前に、まずは上記の事実を知っておく必要があります。

 

著作権侵害の動画はいずれは削除されてしまう

今でもYouTube上にはテレビ・アニメ・音楽などの他人のコンテンツを無断でアップロードしているユーザーがいますが、当然、これらの方法は著作権的にアウトなので全く推奨できません。

注意

YouTubeアドセンスの収益の観点でも他人のコンテンツで稼ぐことは不可能です。

テレビやアニメの場合、権利者からの申請によって動画を削除される可能性が非常に高いからです。

 

あなたも「この動画は著作権侵害の申し立てがあったため削除されました」という表示をYouTube上で何度も見たことがあると思います。

勝手にアップロードした他人の動画を権利者からの申し立てによって削除されると、YouTubeチャンネル(YouTubeアカウント)やGoogleアドセンスアカウントを削除されてしまうことがあります。

YouTubeチャンネルは再度作成できますが、Googleアドセンスアカウントは原則として一人1アカウントまでという決まりがあります。

Googleアドセンスアカウントが停止された場合、今後ずっとYouTubeから広告収入を得られなくなってしまう可能性すらあります。

 

他人のコンテンツでは収益化がほぼ不可能になった

さらに、2018年2月からはYouTubeパートナープログラムの審査基準が変更されました。

YouTubeチャンネルの収益化基準

1.チャンネル登録者数1,000人以上

2.過去12ヶ月間の総再生時間が4,000時間以上

 

これはYouTubeへ他人の動画をアップロードしてしまうようなスパムユーザーを排除するための変更です。

この変更により、他人のコンテンツを転載してアップロードしても広告表示がされなくなり、広告が掲載される基準を超える前に動画やチャンネルが削除されるようになりました。

このため、著作権的にもビジネス的にも、他人の動画を勝手にアップロードするのは絶対にやめましょう。

ある日、突然、動画やチャンネルを削除されてしまうような危険な方法ではなく、もっと安全で、安定して広告収入を稼ぎ続けたいのであれば、こちらからYouTubeで稼ぎ続けている本物ノウハウを学んでみてください。

 

顔出しをしなくてもオリジナル動画を作ることは可能です!

YouTubeで稼ぐ方法は

1.顔出しをしてYouTubeに動画投稿をする

2.他人のコンテンツを勝手にアップロードしてしまう

という上記の2つだけではありません。(そもそも2は絶対に稼げません)

 

YouTubeを見てみれば、顔出しをせずにオリジナルの動画コンテンツを作って、大きな再生回数・広告収入を稼いでいるチャンネルが数多く存在することが分かります。

例えば

・手元だけを撮影する方法

・スライドショー形式の動画

・声だけの動画

・テキスト動画

など、顔出ししない動画作成方法は色々とあります。

 

これらの方法の中から、自分ができる範囲で取り組んでいくだけでも十分な広告収益を得ることは可能です。

顔出しをせずにオリジナルの動画コンテンツを作る方法は、実際にYouTubeを見ていればどんな動画形式があるのかを見ていくのが一番ですが、今回は具体例を交えて、紹介していきます。

 

「手元のみを撮影する形式のオリジナルYouTube動画」の実例と作り方

ユーチューバーと言えば、「顔出しをして面白い企画を・・・」というのをイメージする方が多いですが、手元だけを撮影して商品をレビューする形式もあります。

例えば、「レオンチャンネル」さんなどが有名です。

▼おすすめ▼
顔出し・声出し不要のオリジナル動画を投稿してYouTubeで稼ぐ方法とは?

この形式の動画の作成方法

1.スマホやデジカメを固定する三脚を用意する

2.レンズを自分の手元に向けて撮影を開始

3.商品についてしゃべりながら紹介する

 

上の動画は、自分の好きなジャンルや商品について手元の映像と声だけで説明しています。

この形式なら顔出しをする必要はないですし、YouTube側からもしっかりとオリジナルコンテンツだと認識されるので、長く稼ぎ続けられます。

この動画では手元の映像と一緒に声を出していますが、声を出さずに動画内にテキストを表示して説明することも可能です。

スマホのカメラと安い三脚があれば始められるので、この形式がもっとも手軽なオリジナル動画の作成方法とも言えます。

 

「声とスライドショー形式のオリジナルYouTube動画」の実例と作り方

デジカメやビデオカメラなどの撮影機材がなくても、オリジナルの動画コンテンツを作成することは可能です。

それがスライドショーに合わせながら、しゃべる形式の動画です。

「声+スライドショー形式の動画」は色々なジャンルで実践できますし、オリジナリティも発揮できるので、人気ユーチューバーにもなれます。

例えば、「たっくーTVれいでぃお」というチャンネルは、たっくーさんという男性の方が都市伝説や時事ニュースなどを、面白おかしく紹介しているチャンネルです。

この形式の動画の作成方法

1.パワーポイントなどのプレゼンテーションソフトでスライドショーを作成する

2.PC画面を録画するソフトを用意する(無料ソフトもあります)

3.PCに接続するマイクを用意する(PC内臓のマイクでも可)

4.スライドショーに合わせてしゃべり、その様子を録画ソフトで記録する

 

「たっくーTVれいでぃお」さんは、顔出しをして動画配信することもありますが、以前は全く顔出しをしていませんでした。

私の記憶ではチャンネル登録者数が50万人くらいの時点でも一切顔出しをしていなかったと思います。

ちなみに、2020年6月24日現在はチャンネル登録者数が95万人を超えており、まさにトップユーチューバーとなっています。

 

「声とスライドショー形式のオリジナルYouTube動画 ‐発展形‐」の実例と作り方

スライドショーや資料を見せながら話をしていく形式の動画のチャンネルも色々と応用が利きます。

発展形として「守鍬 刈雄のお暇なら映画でも」というチャンネルは、非常に面白いです。(私もいち視聴者として好きなチャンネルです)

この動画に関しては、かなりスキルがないと作成できないものですが、一つの参考例としては素晴らしいチャンネルです。

▼おすすめ▼
声出し不要!初心者でも稼ぎ始める人が続出のYouTubeノウハウとは?

 

ここまでのクオリティは難しいと思いますが、全然このレベルを目指さなくても、再生回数が大きい動画や人気のチャンネルを作ることは可能です。

重要なのは…

「パソコンなど画面録画+しゃべり」の形式でも人気チャンネルは作れるということです。

 

また、こういった動画の良いところは、本当に自分の好きなジャンルでの動画投稿が可能な点です。

例えば、都市伝説が好きなのであれば簡単なスライドや資料作って動画で都市伝説について語ることもできますし、ダイエットについて詳しいのであれば写真や資料を見せながらダイエットについて伝えることもできます。

 

声を出すのには抵抗がある人はどうするべき?

自分の声を出す形式の動画に関しては「自分の声を晒すことに抵抗がある」というケースもあると思います。

その場合は無理をしてまで声出しをするのではなく、動画編集でテキストを表示するなどでも良いです。

 

また「声によって知人・友人にバレるのでは?」と心配な場合もあると思います。

もちろん、その可能性はゼロではないですが、実際は自分が思っているほど、他人は自分の声を正確に認識していないものです。

万が一、あなたが声を出している動画を知り合いの誰かが見ても、すぐに「動画内の声」=「あなたの声」とはならない可能性が高いです。

このため、YouTubeに動画を投稿していることを誰にも言わなければ、声からあなたの動画だとバレてしまう可能性は低いと思います。

そもそも、YouTubeにはごまんと動画があるわけなので、知り合いがたまたま見る可能性は決して高くはありません。

 

「声だけのオリジナルYouTube動画」の実例と作り方

先ほどの「声+スライドショー」という形式もお勧めですが、声だけでもオリジナル動画は作成できます。

例えば「怪談朗読」というジャンルがあります。(怖い話が苦手な場合は最初の10秒くらい再生するだけで充分です)

▼おすすめ▼
声出し不要!初心者でも稼ぎ始める人が続出のYouTubeノウハウとは?

この形式の動画の作成方法

1.PCに接続するマイクを用意する(PC内臓のマイクでも可)

2.テーマに沿った話をする

3.テーマに合う画像を1枚準備して編集ソフトで画像と音声を動画化する

 

例として「怪談」のジャンルをお見せしましたが、他のジャンルで朗読系コンテンツを作ることも可能です。(感動する話、面白い話など)

また、ダイエットや筋トレなど何かを教えるようなハウツー系の動画も「音声と画像や資料」で作成することが可能です。

もし、自分の声を出すことに特に抵抗感がなければ、声を使った動画も、編集の手間が少なく簡単に作成できるお勧めの動画作成方法です。

 

「テキスト形式のオリジナルYouTube動画」の実例

いわゆる「テキスト系動画」と呼ばれているもので、テキスト、画像、BGMを組み合わせて作成する動画形式です。

注意

2019年4月頃からテキスト系動画を収益化することはほぼ不可能になっています。

 

以前はこういった動画形式でも広告収入を得ることができたのですが、今ではYouTubeの収益化審査にほぼ通過できなくなっていますので、取り組まないほうが良いです。

未だに、この形式の動画に取り込もうとしてしまう初心者の方もいらっしゃるので、注意喚起の意味でご紹介しておきます。

 

この形式の動画は、たとえテキスト内容がオリジナルのものであったとしても動画に広告を表示するのが難しくなっています。

仮に収益化できたとしても…

・その後、収益無効化を受け、広告が表示されなくなってしまう

・動画やチャンネルごと削除されてしまう

といったケースも多いです。

 

以前は少し工夫することで収益化できていましたが、今ではもうガラッと工夫しないと広告を表示することはできません。

どのような工夫があるかについては、次の項目でより詳細に解説していきます。

 

漫画スライドショー動画(テキスト・スライドショー動画の進化形)の実例と作り方

2018年の後半くらいからテキスト動画・スライドショー動画に取り組んでいたチャンネルは「漫画スライドショー動画」とも呼ばれるような動画形式へと移行していきました。

どのような動画形式かと言うと、独自性のあるイラストをオリジナルで書き起こし、そこにナレーションをつけて動画化したものです。

「アシタノワダイ」や「フェルミ研究所」というYouTubeチャンネルが有名です。

この形式の動画の作成方法

1.シナリオを作成する(または2ちゃんねるなどからシナリオを見つけてくる)

2.シナリオに合った漫画やイラストを制作する(外注化)

3.ナレーションを収録する(外注化)

4.漫画・イラストとナレーションを動画編集ソフトで動画化する

 

上記の作成方法を見ていただければ分かる通り、はっきり言って大変な作業です。

イラストやナレーションを自分自身でやっても良いのですが、どちらもできる人はほぼいないため、どこかの部分は外注化する必要が出てきます。

 

動画化するストーリーに関しては、2ちゃんねる(5ちゃんねる)などの掲示板で話題になった内容を2chまとめサイトなどから持ってきて、マンガ化しているチャンネルもあります。

2ちゃんねる(5ちゃんねる)のネタはテキスト系動画・スライドショー動画として人気だったので、ネタだけを持ってきて、表現方法の部分をオリジナル化することで収益化に成功しています。

 

ただし、こういった形式の動画も内容が似たり寄ったりになってしまう傾向があるため、収益無効化を受けて広告が表示されなくなってしまったり、動画を削除されてしまったりするケースもあります。

労力の割にはリスクが高い動画作成方法であるため、個人的にはあまりお勧めしていません。

そこまでの労力をかけるのであれば、完全にオリジナルの撮影系動画を実践したほうが確実に収益化できて、かつ、動画を削除されることもないからです。

 

顔出しなしのユーチューバーになってYouTubeで稼ぐことは可能!!

例として挙げてきた動画作成方法は一例なので、YouTubeの中を見ていけば、色々な形式でオリジナル動画を作ることが可能だと分かってきます。

ポイント

・顔出しも、声出しも一切しない

・声は出すが、顔は一切出さない

上記のような形式でYouTubeへ動画投稿を行い、十分な広告収入を得ることは可能です。

 

こういった動画形式であっても、YouTubeから「ユーチューバー」としてきちんと認められ、ユーチューバー事務所に所属していたり、YouTubeから銀の盾をもらっていたり、といった方々は多くいらっしゃいます。

ヒカキンさんやはじめしゃちょーさんのように、顔出しをして自分の知名度を上げていくのだけがユーチューバーではありません。

 

ただし、この記事を読んでいるあなたは…

・副業としてYouTubeから広告収入を稼いでみたい!

・会社にバレずに、趣味でユーチューバーをやってみたい!

と思っているのではないでしょうか。

それなら、まずは顔出しをしないスタイルで動画を作り、YouTubeへ投稿してみることをお勧めします。

もし、あなたが「顔出しせずにYouTubeで稼ぐ方法について、さらに詳しく知りたい!」、「YouTubeに動画投稿をしているけれど全然稼げていない…」と思っているのなら、下記のリンクから「顔出ししないユーチューバーになってYouTubeから広告収入を得る方法」について無料で学んでみることをお勧めします。

こちらでは、この記事で紹介したよりも多くの「顔出し不要で稼げる動画の実例集」を無料でプレゼントしています!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

【限定特別キャンペーン】YouTubeチャンネルの登録者数・再生回数を激増させる“本物のYouTube攻略ノウハウ”を無料プレゼント中!

今なら下記の無料プレゼントを希望者全員に差し上げています!

  • 【5分で分かる】YouTubeチャンネルから広告収入を得るための基礎知識
  • YouTubeで実際に稼げるジャンルの暴露ファイル
  • チャンネル登録者数・再生回数を激増させる7つの必勝ポイント
  • 無料メール講座受講者限定のシークレットコンテンツ


これらの無料コンテンツを見るだけで「YouTubeで広告収入が得られる仕組みとは」、「1再生で何円の広告報酬がもらえるの?」といった動画投稿初心者の人が感じている疑問が解決します。

さらに、YouTubeの広告収入だけで月収1,000万円を稼ぎ続けている人が、今も実践中の超極秘ノウハウも知ることができます!!

もし、貴方がYouTubeから広告収入を得ることに少しでも興味があるのなら、下記の緑色のボタンをクリックして、今すぐ無料プレゼントを受け取ってみてください!

  • 2017 04.25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

このブログについて

2020年9月現在も7年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者が書いているブログです。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“7年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る

YouTube攻略 特別メール講座
【今だけ0円】初心者でも結果を出す人が続出中!
YouTube攻略 無料メール講座