YouTube動画のコメント欄は表示・非表示どちらがいいのか?視聴者に多くのコメントを書いて貰う裏技テクニック

この記事は5分で読めます

YouTubeアドセンスで稼いでいくために、コメント欄の攻略は重要になります。

大物YouTuberの方や再生回数が多いチャンネルのコメント欄を見てみると、多くのコメントが書き込まれている場合が多いです。

ある意味、コメント欄の量は人気と比例すると言ってもいいでしょう。

今回は、そんなYouTube動画のコメント欄に対する基本的な考え方や視聴者からずる賢い方法でコメントを貰ってしまう裏技テクニックについて解説します。

※この記事は動画または文章のお好きな形式でご覧いただけます。

YouTube動画のコメント欄を表示するべきか、非表示にするべきかで悩んでいる方に向けて、どちらがいいのか?について解説しています。

▼おすすめ▼
ビジネス初心者でも稼ぎ始める人が続出!YouTubeで稼ぐ本物のノウハウを無料公開!!

YouTubeの動画やチャンネルに書き込まれたネガティブコメントや誹謗中傷コメントに対して、どのように対処すべきか?を解説しています。
YouTube動画の再生回数を増やすために視聴者から、より多くのコメントを貰うことは効果的です。今回は、視聴者からコメントを貰いやすくする裏技的なちょっとずる賢いテクニックについて解説しています。

コメント欄は表示・非表示どちらがいいのか?

YouTube動画のコメント欄はコメントを書き込めるようにするか、書き込めないようにするかを選択できます。

そもそも、このコメント欄への書き込みの表示・非表示はどちらがいいのでしょうか?

結論から言えば、動画のコメント欄は表示させたほうがいいです。

 

YouTubeのアルゴリズムを分析すると、「短期間にたくさんのコメントが入る動画は人気の動画である」と認識される傾向があります。

もちろん、その動画が人気であるかどうかはコメント欄のみで判断されるものではありませんが、動画のコメント数についても一つの評価項目となっている可能性は高いです。

このため、可能な限りYouTubeのコメント欄に多くのコメントを貰ったほうが該当の動画が高い評価を受け、再生回数も増える可能性が高くなります。

 

実際、最近のYouTubeではコメント欄の機能強化が行われ、動画投稿者のコメントが強調されるようになったり、お気に入りのコメントをコメント欄上部に固定できるようになったり、お気に入りコメントに対してハートマークを付けられるようになったり、といった変化が見られます。

YouTubeがコメント欄の機能を強化しているということは、その部分を重視していると言えるわけです。

上記の理由からYouTube動画のコメント欄については、特別な理由がない限り、コメントを書き込めるようにしておくことをお勧めします。

▼おすすめ▼
ビジネス初心者でも稼ぎ始める人が続出!YouTubeで稼ぐ本物のノウハウを無料公開!!

 

YouTube動画へのネガティブコメントや誹謗中傷コメントにはどう向き合うべきか?

「YouTube動画のコメント欄を開放しておき、より多くのコメントを貰ったほうがいい」と理解している方であっても、「ネガティブコメントや誹謗中傷コメントが嫌なので、コメント欄を解放していない」という方もいると思います。

確かに、YouTube上には心無いコメントを書き込む人もいるので、そういった気持を持ってしまう気持ちはよく分かります。

しかし、ちゃんと視聴者に楽しんでもらえる動画を投稿していれば、必ず貴方のチャンネルや動画のファンが現れてくれますし、そういった方はポジティブな応援コメントを残してくれます。

 

「サイレント・マジョリティ(静かな多数派)」や「ノイジー・マイノリティ(声高な少数派)」といった言葉があるように貴方のチャンネルや動画を好んで見ている多くのファンの方は静かでコメントも書き込まずに見てくれているものです。

一方で、嫌なコメントをしてくるのは動画視聴者の割合としては少数派なのですが、その声(コメント)が大きいため、どうしても目立ってしまうものなのです。

もし、貴方の動画やチャンネルに対して嫌なコメントが入ってしまった場合は、別に気にする必要はなく、嫌なコメント1つに対して、その裏に100人、1000人の好意的な視聴者がいると思うようにしましょう。

 

実際、有名YouTuberの方の動画のコメント欄を見てみれば分かりますが、どんなに有名な方であっても、どんなに誠実に動画投稿を行っていてもネガティブなコメントはどうしても書き込まれてしまいます。

というか、有名になればなるほど、視聴回数が増えれば増えるほど、アンチと呼ばれるような人も必然的に増えていきます。

「俺は(私は)アンチを生み出さないような動画投稿を心掛ける!」という意気込みを持つのはいいのですが、はっきりと言うと、それは現実的ではありません。

なぜなら、貴方側に完全に非がなく、貴方がYouTube上で大人気になったとしても「みんなの人気者が嫌いだから憎い」という人も世の中には存在するからです。

ということで、ネガティブなコメントが入ったとしても気にしないのが一番です。

そもそもネガティブなコメントが入らないようにするためには視聴者が求めている動画をしっかりと提供することです。

もし貴方が「視聴者が求めている動画って何?」という状態ならば、こちらの無料メール講座で稼ぐための本質的なYouTubeノウハウを学んでみてください。

 

YouTube動画へのネガティブコメントや誹謗中傷コメントへの対処法

動画へのネガティブなコメントについては反応しないのが一番ですが、どんなに気にしないと思っていても、人間なので、そういったコメントを見てしまうと嫌な気持ちにはなってしまうと思います。

ですので、基本的に動画のコメント欄は誰でも書き込める設定にした上で、コメント欄のフィルタ機能やユーザーのブロック機能を使ってネガティブなコメントを表示させないようにしてしまうことをお勧めします。

当然、YouTube側もネガティブなコメントが出てきてしまうことは事前に予測しているので、ここに対処する機能もYouTubeには備わっているわけです。

コメント欄のフィルタ機能に関しては、特定のキーワードが含まれているコメントに対しては動画投稿者が確認をするまでコメントを非表示にしておくことができます。

「こういったことは言われたくない」というコメントがあるのなら、そのコメントに含まれそうなキーワードを事前に設定しておきます。

 

例えば、自分の声に対してコンプレックスを持っていて「声に対するコメントはされたくないな・・・」と思っているのであれば、キーワードとして「声」と事前に登録しておけば、コメントに「声」というキーワードが含まれるコメントは非表示になります。

もちろん、中には「声が素敵ですね!」、「○○の声みたいでいい!」といったポジティブなコメントも含まれるでしょう。

それらに対してはコメント内容を確認した上で表示させればいいだけです。

 

また、1回だけならまだしも、何回もネガティブなコメントを入れてくるような相手には該当のユーザーをブロックしてしまうことも可能です。

ユーザーをブロックしてしまえば、相手のユーザーは貴方の動画やチャンネルにコメントができなくなります。

上記のような対処を行うことで、貴方のYouTubeチャンネルからアンチを追い出すことも可能です。

ただ、最終的には「ファンも1再生、アンチも1再生」といった感じで開き直ってしまうのが一番だと思います。

▼おすすめ▼
ビジネス初心者でも稼ぎ始める人が続出!YouTubeで稼ぐ本物のノウハウを無料公開!!

 

YouTubeの視聴者からコメントを貰いやすくする裏技テクニック

YouTube動画へコメントをもらうこと自体は効果的であり、良いコメント、悪いコメントにどう向き合っていくべきかは理解頂けたと思います。

今回はプラスアルファとして、YouTubeの視聴者からコメント欄を貰いやすくする裏技テクニックを解説します。

この方法は正攻法ではないですが、非常に効果があるテクニックです。

このテクニックは「他人の間違いを指摘するのが大好きな人を利用する」というものです。

 

世の中には、他人の間違いを指摘するのが大好きな人もいます。

相手のために良かれと思って指摘をしてくれる人もいますが、大抵の場合、優越感に浸りたいので相手の間違いを指摘するという感じです。

日常生活においてはそういう人とあまり関わりたくないと思いますが、YouTubeにおいてはそういった人とも上手く付き合っていくといいのです。

どういうことかと言うと、私はテキスト系の動画において誤字や脱字をあまり気にせずに動画投稿をするときがあります。

むしろ、誤字に気が付いても、あえて間違いを直さないこともあるくらいです。

なぜ、誤字に気が付いていても間違いを直さないかと言うと、他人の間違いを指摘するのが大好きな人たちが、それを指摘するために積極的にコメントをくれるからです。

あえて、ツッコミどころを残しておくことで、視聴者がコメントを残しやすくなるというわけです。

 

それと、一つもコメントが書かれていない動画より、いくつかコメントがある動画のほうが普通のコメントも書きやすいです。

そういった意味でも、動画内にツッコミどころを残すのは効果的なテクニックです。

誤字脱字だけではなく、「ツッコミどころを残す」というのがポイントなので、自分なりのツッコミどころの残し方を実践してみると、より多くのコメントが貰えるようになります。

今回、解説した視聴者からのコメントを増やす方法はあくまでも無数にあるテクニックの中の一つに過ぎません。

より多くのテクニックやさらに本質的なYouTube攻略ノウハウを知りたい場合は、下記の無料メール講座もチェックすることをお勧めします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

YouTubeを完全攻略して安定した広告収入を得るための方法とは?

 






  • 2017 04.05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年8月現在も4年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。まさに今も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ、ハウツー、テクニック、思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る