明日、会社を辞める方法

この記事は1分で読めます

 

この記事を読んでいる方の中には

「今年こそは会社を辞めて独立したい!」

と考えている方もいると思います。

 

実は、会社を辞めること自体はとても簡単です。

 

明日にでも上司のところへ行って、

辞表を出せばいいだけです。

 

ただ、当然ですが、

何の準備もせずにそんなことをしてしまうと、

確かに会社は辞められますが、その後の生活ができません。

 

ですので、本気で会社を辞めて独立したい

と考えているのであれば、

きちんとした手順を踏んで辞めたほうがいいのです。

 

そこで、多くの方々が自身のビジネスで

収入が大きくなってきてから独立しようと考え、

副業という形でビジネスに取り組みます。

 

ここで注意すべきなのは、自身のビジネスの収入が

「どこから発生しているのか?」

「いくら発生しているのか?」

を正しく把握し、最適化させることです。

 

例えば、ある取引先から

毎月50万円の収入になる仕事を

継続的に発注してもらえるからという理由で

会社を辞めてしまうと、

その会社との取引が終わった時点で無収入になります。

 

これは極端な例ですが、

単純に、

「目標金額を達成したら独立する」

という考え方については、

冷静に考える必要があります。

 

収入の発生場所と金額を最適化できていないと、

独立後に窮地に立たされる場合もあります。

 

ということで、

「今年こそは独立を!」と考えている場合は、

収入金額の部分だけでなく、

その収入がどこから発生しているのか?

についても考えておくべきです。

 

より具体的に会社を辞めるための手順、

個人ビジネスのやり方を知りたい場合は、

下記の無料メール講座が非常にオススメです。

私は、これで会社を辞めました・・・。

 

 






  • 2016 01.13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年11月現在も5年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“5年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る