サラリーマンこそ長期休みの時は、考える時間を持つべき

この記事は2分で読めます

 

明日からお盆休みという方も多いのかなーと思います。

 

で、こういった長期休みの時に、

「ガンガン頑張りまくるぜー!」って感じで、

気合が入っている熱心な方も多いかと思います。

 

もちろん、「頑張って作業するぞー!」

ということ自体は素晴らしいです。

 

でも、せっかく普段より多くの時間があるのならば、

ただ努力の量を増やすだけでなく、

努力の方向性や質自体を見直してみることをお勧めします。

 

実際に、私もそうでしたし、

サラリーマンの方は特にそうだと思いますが、

普段は時間がない分だけ、

休みなどで時間が取れるときはひたすら作業!作業!作業!

って感じになりがちです。

 

でも、普段は時間がないから

きちんと考えられていないだけで、

実は、もっと効率のいい作業手順があったり、

実は、ツールで時間短縮できたり、

実は、そもそもやる必要がなかったり、

ということは結構あります。

 

サラリーマンをやりながら、少ない時間を有効活用して、

ビジネスを展開している方ほど、

5倍、10倍の作業時間があると、

普段のルーチンを5倍、10倍やってしまいがちです。

 

でも、せっかく多くの時間がある状況ならば、

根本的な効率化やビジネスの見直しを図ってみると、

より効率的にビジネスを展開していけるはずです。

 

こういう根本的な部分の改善って

どうしても時間があるときにしかできないものですからね。

 

というわけで、

「お盆休み中もバリバリ作業をしまくろう!」

って方は、根本的な改善や、今後の計画の時間を

少し取ってみることをオススメします。

 

その上で、

「お金を稼ぎたいけど、正直、何からやればいいのか分からない・・・」

という場合は、私の無料メール講座を読んでみてください。

 

ゼロの状態から何をやっていくべきかが明確になります。

プレゼント付き無料メール講座

 






  • 2015 08.12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2019年5月現在も5年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“5年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る