是非そのマンションを僕に買わせてください!

この記事は2分で読めます

 

ここ最近、私の携帯に、マンション投資の会社から、

物凄い勢いで営業電話がかかってきます。

 

もちろん、出ないですけどね。

 

というか、個人携帯への営業電話って、

迷惑メールみたいなもんじゃないですか。

 

メールアドレスを拾いまくって、

そこにセールスメールを打ちまくる、

ってのと一緒だと思ってます。

 

で、そんなアプローチをしてきた業者に、

「そのマンションを僕に買わせてください!」

ってなると思いますか?

 

普通レベル以上の脳ミソを持っていれば、

そんな業者から買わないでしょうし、

まして、あなたのように優秀な方であれば、

100%買わないはずです。

 

だから、あの手の営業電話をかけまくってる業者って、

本当に頭が悪いなーと思ってます。

 

というか、あなたもそう感じている事でしょう。

 

このアプローチの場合、

電話に出てもらうまでに一苦労ですし、

仮に出てもらっても、

まず、話を聞くこともないでしょう。

 

それで、仮に話を聞いてもらっても、

即決で買えるような価格でもないですし。

 

つくづく、美しさの欠片もない

セールス手法だなーと思ってしまいますよね。

 

まぁ営業の人は、横暴な上司とかに

無理やりやらされてるのかもしれませんが、

そんな会社で働いていても、

ビジネス力の「ビ」の字も身に付かないだろうなーと思います。

 

あなたのように自分自身でビジネスをやろうという

高い意識まで持たなかったとしても、

もう少し、まともな会社で、

サラリーマンをやったほうがいいんじゃないかな、

と、彼らを可哀想に思いました。

 

まぁ我々には関係のない事なんですが、

見込み顧客との初回アプローチの方法は重要

ということくらいは

ちょっとだけ学びになるかもしれません。

 

初回のアプローチが微妙過ぎると、

本来は、売れるはずだったものも売れなくなります。

 

まぁ先のような業者に関しては、

まともには売れない商品なので、

数うちゃ当たるアプローチなのでしょう。

 

もし、あなたが先のような業者みたいな

美しさの欠片もないビジネスではなく、

洗練されていて稼げるビジネスを実践したいのであれば、

私のメール講座を受講してみてください。

YouTubeで稼ぐためのプレゼント付き無料メール講座

 






  • 2015 04.25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年11月現在も5年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“5年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る