超小手先のテクニックの正しい使い方

この記事は1分で読めます

ビジネスのジャンルを問わず、

超小手先のテクニックというのは、

必ずと言っていいほど存在していると思います。

 

私も先月、購入したある教材に書かれていたテクニックを見て、

「おぉーこれは面白い!」

と思ったことがありました。

 

また、教材化するほどではなくても、

小技的なテクニックは誰しも持っているのではないかと思います。

 

で、そういった超小手先のテクニックに関しては、

それ単体で使っても、

そこまで大きな効果を得られるものは少ないです。

 

もし仮に、大きな効果があったとしても、

長くは続かないのが大半だと思います。

 

 

だからこそ、超小手先のテクニックというのは、

本質的な稼ぐ力を磨いた上で、

スパイス的に使っていくのがいいです。

 

 

例えば、YouTubeで言えば、

大きく再生される動画のつくり方や

効率的なチャンネル運営の方法論などを知った上で、

超小手先のテクニックを使っていくべきです。

 

私もYouTube関連で、

超小手先の超強力テクニックを持っているんですが、

実際のところ、これはあまり使っていませんでした。

 

なぜかと言うと、

結局、小手先過ぎるので、中長期的に稼ぐことを考えると、

少し微妙だと考えていたからです。

 

ただ、最近、新しいYouTubeチャンネルを作っていて、

面白い活用法を思い付いたので、早速、実践しています。

 

そんなわけで、

本質的なノウハウ・ハウツーを9割、

小手先のテクニックを1割、

という感じで使うのがちょうどいいと感じています。

 






  • 2015 02.20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年8月現在も4年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。まさに今も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ、ハウツー、テクニック、思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る