ユニクロの「UT Picks」のマーケティング戦略が凄い

この記事は2分で読めます

 

今の世の中は、モノや情報が溢れているので、

自分ならではの付加価値を乗せられる人が重視されます。

 

付加価値を乗せられる人と、乗せられない人では、

その収入に明らかな差が生まれます。

 

「付加価値を乗せる」という方法にも色々とありますが、

私が最近おもしろいと思ったのは、

ユニクロが来月から開始する「UT Picks」というサービスです。

 

このサービスは、毎月、定額の費用を支払うことで、

著名人がチョイスしたユニクロのTシャツが自宅に届くというものです。

 

あと、それを選んだ理由や独自の着こなし方が書かれた手紙も一緒に届くそうです。

 

個人的には、すごく面白いなーと思っています。

 

言い方はアレですが、届くものは、たかがTシャツです。

 

というか、

毎月、届くTシャツに関しても

普通に店頭に行けば、購入できるはずです。

 

それでも、

「○○さんが選んでくれたTシャツ」とか、

「○○さんと同じ着こなし」という楽しみ方に価値があるわけです。

 

このサービスで届くTシャツって、

サービスがなくても、作られていたものでしょうから、

Tシャツのデザイン代とか制作費用に関しては、

追加で、お金はかからないのです。

 

「著名人がデザインした」となると、制作コストが増えますが、

「著名人がチョイスした」ならば、コスト増は少ないわけです。

 

また、5~9月の期間で月1枚が届くらしいので、

5枚しか手に入りません。

 

このため、

「他にはどんなTシャツがあるのかな?」って感じで、

店頭に足を運ぶ人も増えるでしょう。

 

他にも、著名人の一人に有名YouTuberを起用していたり、

Tシャツを選んでいる動画をYouTubeの広告として展開していたり

色々と面白いサービスです。

 

こんな感じで、

世の中にある付加価値の乗せ方の実例に触れることで、

学べることはたくさんあります。

 

より詳しく、ビジネスについて学びたいと思ったら、

下記のフォームから無料のビジネスメール講座に登録できます。






  • 2016 04.23
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年8月現在も4年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。まさに今も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ、ハウツー、テクニック、思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る