作業効率、業務効率を上げる真の効率化の考え方とは?

この記事は2分で読めます

 

先日、ある方から

「○○を行うのに時間がかかり過ぎてしまうのですが、

作業の効率化を行う方法をご教示頂ければ幸いです。」

といった相談を受けました。

 

作業効率・業務効率を常に意識して物事に取り組むのは

素晴らしいことです。

 

しっかりと結果を出している方は、

常に時間意識を持ち、効率を重視しています。

 

ただし、ここで注意しなければいけないのは、

“作業時間だけ”を意識するのは効果的ではないということです。

 

意識すべきなのは、「単なる作業時間」ではなく、

「作業とリターンの関係」です。

 

例えば、YouTubeアドセンスに取り組んでいて

一つの動画作成に時間を取られ過ぎてしまうことで、

悩んでいる方も多いです。

 

しかし、

1本の動画を10分で作ることと、1本の動画を3時間で作ることは、

単純に時間の長さだけで比較を行うものではないです。

 

仮に、1本の動画を作成するのに

3時間という時間がかかったとしても

その動画を1度作ったら

半永久的に毎月1万円を稼げるのであれば

その3時間には取り組む価値があります。

 

つまり、作業にかかる時間の長さだけでなく、

「どのくらいリターンが得られるのか?」を考えるべきなのです。

 

 

これはメルマガを書く時も同じです。

 

メルマガを1通書くのに多くの時間を要する方もいます。

 

それに対して、罪悪感を覚えたリモチベーションが下がる方もいますが、

先のような考え方をすれば、実は、気にすることはないのです。

 

貴方が一度、書いたメールをステップメール化して

半永久的に使いまわすのであれば、

メール1通を書く時間が3時間とかであっても、

別に問題はないということです。

 

上記の作業内容や時間はあくまでも例えですが、

重要なのは「得られるリターンはどれくらいか?」を常に考えることです。

 

自身の作業、業務の時間と、そのリターンを考えた上で、

やるべき事、やるべきではない事、優先順位の高低を付けることが

真の効率化に繋がります。

 

上記のようなビジネス術、仕事術から

実際に個人ビジネスでお金を得る方法に関して学びたい場合は、

下記の無料メール講座がお勧めです。

ゼロかでも個人ビジネスでお金を稼ぐ方法とは?

 






  • 2016 07.01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年11月現在も5年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“5年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る