なぜ駅前のコンビニ店員はDQNばかりなのか?

この記事は2分で読めます

とにかくビジネスで1日でも早く結果を出したいのであれば、この視点を持って、どのビジネスに取り組んでいくかを考えるべきです。

 

完全に私の偏見ですが、

駅前のコンビニ店員には、まともな店員さんが少ないです。

 

その一方で、たいていが使えねーなーって感じの店員です。

まぁ傾向として、ですが。

 

で、なんでこんな状態かというと、

駅前のコンビニというのは、店員がどんなにクソでも、

どんなに使えない木偶の坊であっても、

お客さんが大量にやってくるから、です。

 

だから、接客態度とかサービススキルを

磨かなくてもお客さんは来るし、

オーナー側もバイト君に対して、

それらを求めていないのでしょう。

 

もちろん、私もコンビニの店員さんに

そんなに多くを求めてはいません。

 

でも、フランクフルトを買ったのに、

ケチャップがついてないとかって、

完全に職務怠慢だろう!と思うわけです。

 

で、駅前のコンビニに限らず、

何もしなくても人が多く来る場所にあるお店の店員さんは

サービススキルが低い人が多いです。

 

もちろん、そういった場所のお店であっても、

素晴らしいサービススキルを持っている方もいらっしゃいます。

 

ただ、これってビジネスにおいて

かなり重要な観点だったりもします。

 

つまり、黙ってても人が多く来るような

そして、何もしなくても大量のお客さんが来るような場所に

商品・サービスを置いておくことが非常に重要だということです。

 

どんなに素晴らしい商品であっても、

目の前にお客さんがいなければ、

絶対に売れることはありませんからね。

 

その一方で、微妙な商品を売るのは、それこそ微妙ですが。

仮に、微妙な商品であっても、

目の前に大量のお客さんがいれば、売れていく、というわけです。

 

ということで、

あなたがビジネスで利益を出すためには、

「どこに大量のお客さんがいるのか?」

を常に考えていくのがいいでしょう。

 

私がYouTubeをお勧めしているのも、

ビジネス初心者の方であっても、

目の前に大量のお客さん(アクセス)がいるので、

収益を得るのが簡単だからです。

 

そんなYouTubeで収益を得るための方法については、

私の無料メール講座で詳しく解説を行っています。

YouTubeで稼ぐためのプレゼント付き無料メール講座

 

 






  • 2015 05.07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. YouTubeのアカウント停止・チャンネル削除画面

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年11月現在も5年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“5年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る