ラッスンゴレライって何さ?

この記事は2分で読めます

 

最近、異様なまでにラッスンゴレライが流行ってますね。

 

ラッスンゴレライというのは、

8.6秒バズーカーという芸人さんのリズムネタみたいなものです。

 

自分自身の興味関心に固執して参入ジャンルを決定するよりも、稼げることに集中してしまったほうが結果的に好きな事でも生きていけるようになります。

 

まぁアレが面白いか、どうかは別として

流行ってはいますよね。

 

で、この辺が結構ポイントだったりして、

こういう流行とかに否定的な方っているじゃないですか。

 

あんなの面白くねーじゃん!とか。

 

お笑いではないよね・・・とか。

 

でも、個人的な感想は置いておいて、

世間ではそれが受け入れられているということが重要です。

 

自分の感覚とか個人の感想とかはどーでもよくて、

世間では、それが主流なんです。

 

 

YouTubeでも、サイトアフィリでも、

「自分の興味を持てるジャンルがなくて・・・」

という感じで、いまいち実践できない方がいます。

 

ですが、

「それはそれ、これはこれ!」

なんです。

 

もちろん、自分の興味関心を

ビジネスにつなげていく方法もあるんですが、

いきなりそれをやるのって、まぁ最初は難しいわけじゃないですか。

 

だったら、最初の段階では、割り切ってしまって、

世間の流れに便乗してしまったほうがいいんですね。

 

あなたが、ラッスンゴレライをどう思っていようと、

それを否定したところで、なんの利益にもならないわけです。

 

だったら、世間の流れを読む一つの指標として、

冷静に見ておくべきだなーと思います。

 

 

実際、ヤフーニュースにも取り上げられるくらいなので、

流行ってるんですよねー。

 

それと、やり方の良し悪しはあるにしても、

この流れにうまく乗っかって、稼いでいる人もいるわけです。

 

知らない方は、見てみるといいと思います。


YouTubeで上の動画を見てみると、

YouTubeでの稼ぎ方が2つくらい見えますね。

 

そういう視点で見てみると、面白いかもしれません。

 

もっと具体的にYouTubeを使った稼ぎ方を知りたい場合は、

メールマガジンを読んでみてください。

無料プレゼント付きメールマガジン

 






  • 2015 01.31
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. YouTube動画をワードプレスに埋め込む時におすすめのプラグイン

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年11月現在も5年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“5年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る