結局は人間力が重要という話

この記事は2分で読めます

インターネットビジネスを行っていると、

どうしても小手先のテクニックだったり、

新しいノウハウに目が行くことが多いかと思います。

 

もちろん、ビジネスにおいて、

テクニック的なものも売上を上げるためのスパイスとしては効果的ですが、

結局、最終的には人間力が重要だと思っています。

 

まぁ圧倒的な商品力があれば、人間性が腐っていても物は売れるでしょうが、

それでも、人間力が伴った方が絶対に売れやすいのは確かです。

 

 

また、実際問題として、

自分にしか扱えない、かつ、圧倒的に魅力的な商品を作り上げるのは大変です。

 

ときには、誰にでも扱えるものを

「自分から」買ってもらうことも必要になってきます。

 

そして、アフィリエイトの場合は大半がこういった状況です。

 

 

そんなとき、人が誰から物を買うか?というのは、

人間力というか、その人自身の魅力によるところが大きいわけです。

 

 

あなたも思い当たる体験が必ず一つはあると思いますが、

人から物を買ったり、誰かのメールマガジンを読んだりするときに、

その人に対して、“なんとなく”好意を抱いているときがあるはずです。

 

“なんとなく”というと、つかみにくい概念ですが、

でも、事実この“なんとなく”は重要だったりします。

 

 

私自身、日常生活における買い物もそうですし、

ネット上で誰かから物を買う時は、

“なんとなく”好きな人から買っていることが多いです。

で、その“なんとなく”ってなに?と言うと、

それがまさに人間力だったりすると思うのです。

 

 

もちろん、アフィリエイトを行う際に

特典という形で付加価値を付けることは有効ですし、

私自身も特典を付けてアフィリエイトを行っています。

 

ですが、

Aさんも、Bさんも、Cさんも

みんなが魅力的な特典を付けていたとしたら?

 

そんなときの最終決定の判断は、

「この人が“なんとなく”好きだから、この人が買おう」

という感じになるはずです。

 

「好き」というと、大げさかもしれませんが、

・ちょっと気が合いそう

・価値観が似ている気がする

・性別、年齢、境遇が似ている

そんなちょっとした部分で共感を得られることも多いわけです。

 

で、それらを突き詰めていくと、

結局は“人間力”という部分に収束するのかなーと思うのです。

 

 

そんなわけで、日々、人間として

自分自身を鍛えていくのは重要なことだと思う次第です。

 






  • 2014 07.21
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年11月現在も5年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“5年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る