自分自身を成長させるお金の使い方

この記事は1分で読めます

 

牛乳でも教材でも車でもそうですが、

人は基本的に物を買う時に、

「高いのか」それとも「安いのか」を一つの判断基準にします。

 

で、買い物上手な方は、

この「高い or 安い」の判断を的確に行うことができます。

 

要は、そのモノを購入した後で得られる

その後の中長期的な利益まで考えて、

高いのかどうかを判断すべきということです。

 

 

あなたは大丈夫だと思いますが、

例えば、10万円の教材があった時に、

一般の人は「高い」と感じるわけです。

 

これは、なんとなく高いと思っているだけであって、

実際はテキトーな判断だったりします。

 

ビジネス書が1500円くらいだから、10万円ともなると高いなー

というくらいの判断です。

 

ですが、そういった曖昧な判断をすると、

いつまで経ってもお金の使い方が、

下手クソなままになってしまいます。

 

「10万円=高い」ではなく、

それによって得られるものがどうか、

その知識によって得られる利益がどうか、

ということが重要なわけです。

 

 

そう考えると、愚痴しかこぼさないような会社の飲み会は

3000円であっても高すぎる金額です。

 

逆に、人生を変えるレベルの

学びと利益を得られる教材が10万円ならば、

それはめちゃめちゃ安い買い物だと言えるわけです。

 

あなたはすでにこの辺をご理解されていると思いますが、

こういった価値基準をしっかりと持ち、

日々の買い物や自己投資を行うことが

自分自身を成長させるお金の使い方です。

 






  • 2015 02.23
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年8月現在も4年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。まさに今も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ、ハウツー、テクニック、思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る