メールでお礼を言えない人が、絶対にお金を稼げない理由

この記事は2分で読めます

 

ここ最近、ちょっとした実験の意味合いも込めて、

メールマナーが全然ダメダメで、

かつ、質の低い質問メールを送ってきた人に対して、

すごく丁寧な返信をしてみました。

 

あなたもご存じの通り、

世の中は、あなたのように頭のいい方ばかりではありません。

 

本当にメールマナーもできていないような人が

一生懸命、お金を稼ごうとしています。

 

「いや、まずはマナーを守れ!」と言いたいところですが。

 

 

例えば、メールでのやり取りにおいても、

 

質問メールを送る

回答が来る

回答へお礼する

 

この流れって、当たり前過ぎるじゃないですか?

 

でも、できない人が意外と多いから愕然としますね。

 

私には質問に答える義務がない状況で

向こうから質問を送ってきたので、返信をしたら、

お礼の返信がないとか、しょっちゅうあります。

 

 

先日も、メールマナーがなっていなくて、

かつ、物凄く質の低い質問を送ってきた人がいました。

 

メールの文面などから、ヤバそうな臭いがプンプンでしたが、

あえて丁寧にメールを返してみたんですね。

 

まぁ当然、お礼の返信はありませんでした。

 

もちろん、メルマガ読者から除外をして、

ブラックリストにぶち込んでおきましたが。

 

 

まぁあなたは絶対に大丈夫だと思いますが、

メールマナーとお礼って物凄く大切だよね、ってことです。

 

メールマナーができていても、意外とお礼の返信を忘れてしまう

おっちょこちょいの方って、たまーにいらっしゃいますからね。

 

マナーができていないと、

情報を受け取る権利すら与えられない時代ということです。

 

「ネットは自由に情報を~」みたいな話はまったくの嘘で、

実際は頭がいい人のもとにしか、

有益な情報はまわってこない仕組みになっています。

 

だから、メールでお礼が言えない人というのは、

誰からも情報が回ってこなくなるので、

結果的に、いくらもがいても稼げないというわけなのです。

 

インターネットのコミュニケーションにおいて、

メールマナーは超重要ということですね。

 






  • 2014 09.18
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年11月現在も5年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“5年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る