リストマーケティング、メルマガを始める際に意識すべき2つのこと

この記事は2分で読めます

 

勉強熱心なあなたであれば

リストマーケティングが最強なのは、ご存じの通りです。

 

大企業の中にもこの辺に気付いている頭のいい会社と、

全然、気付いていないイケてない会社があります。

 

個人的には、

その稼ぎの仕組みを知った時にビビったのは、

ベネッセですね。

 

あの進研ゼミのベネッセです。

 

 

ベネッセって、リストを取るために

ほんと色んな事をやってるんですよね。

 

例えば、ウィメンズパークという

妊娠、出産の問題を解決したいママさんが集まるサイトがあります。

 

このサイトの目的は、

ここでの収益化というより、リスト獲得なんですよね。

 

子供が小さい頃、というかお腹の中にいる段階から、

その親御さんのリストを集めてしまおうというわけです。

 

そして、子供が生まれて、成長してきたら

進研ゼミを買ってもらうという流れを作っているんですね。

 

 

で、

「このやり方ってうまいなー」

と思って

「自分のビジネスにも取り入れようー」

と思ったら、正直ヤバいです。

 

たぶん、同じことをやっても破滅します。

 

 

なぜかと言うと、

マネタイズまでの期間が長すぎるから、です。

 

 

いや、あのサイトの場合、

広告販売とかで収益を上げているんでしょう。

 

でも、それができるのは会員数がたくさんいるからであって、

我々がそれを真似するのは、まぁ難しいですよね。

 

ということは、

やっぱり、進研ゼミ的なバックエンドで

収益を上げていく必要があるわけです。

 

でも、妊娠したばかりのお母さんをリスト化しても、

先は長いですよねー。

 

そのリストをマネタイズするまで我慢できるのって、

やっぱり資本を持っている大企業だからできることです。

 

我々のようなスモールビジネスの場合、

リストを取得したら、

「いかにマネタイズまでの期間を短くするか?」

 

これが命題になってきます。

 

1日でも早くマネタイズをして、

それ以降のリピートセールスは、

利益がずっと出続ける仕組みをつくる、と。

 

これが重要になってくるんですね。

 

 

まぁ口で言うのは簡単ですが、

初心者の方が、これをやろうとしても、

なかなか難しいわけですよね。

 

そもそもどうやって

リストを集めればいいのかわからないし、

その後、どうやって

マネタイズすればいいのかもわからないし。

 

 

ということで、

リストマーケティングが最強なのは間違いないんですが、

それでもメルマガとかをやり始める人が未だに少ない理由は、

リスト化、マネタイズ化のハードルが高いからなんですよね。

 

そこさえ解決できるのならば、

今すぐにでも、あなたのビジネスに

リストマーケティングを取り入れるべきです。

 

マジで、今の何倍も稼げるようになりますからね。

 

 

「リスト取得の仕組みをつくる」

「マネタイズの仕組みをつくる」

 

今後、リストマーケティングやメルマガを開始する際には、

この二つを意識してみてください。

 






  • 2014 11.18
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年8月現在も4年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。まさに今も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ、ハウツー、テクニック、思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る