LINEのスタンプショップから学べること

 

世間ではLINE@が流行っていますが、

LINEってバイト探しアプリを出したり、

タクシーを呼べるアプリを出したり、

なんだか凄い事になっています。

 

で、そんなLINEには、スタンプってあるじゃないですか。

 

私は、教材などの自分自身を成長させるものへは積極的にお金を使いますが、

ああいったスタンプなどには、あまり、お金を使わない主義です。

 

だから、今までスタンプを買ったことはなかったんですね。

 

でも、少し前に、

LINEのプリペイドカードをもらったので、

それでスタンプでも買ってみようと思い、

スタンプショップを覗いていました。

 

で、クリエイターズスタンプと呼ばれる

誰でもスタンプを出品できるというほうを見ていたんですね。

 

そこで思ったんですが、

あんまり絵のクオリティーが高くなくても

人気ランキングに載れるんですよね。

 

それこそ、中学生とか高校生が、

学校のノートに書いた落書きレベルのイラストであっても

結構売れているようです。

 

それを見て、

「クオリティーってそこまで重要じゃないんだな」

と改めて思ったわけです。

 

めちゃめちゃ綺麗なイラストとかであっても、

スタンプとして使いづらければ売れないでしょうし、

逆に、落書きのような絵であっても、

使い勝手が良さそうなものであれば売れるということです。

 

ということで、

何にでも言えることですが、

その商品・サービスが受け入れられるかどうか、

売れるかどうかというのは、市場が決めることなんですよね。

 

もちろん、クオリティーを上げることは重要ですが、

それよりも重要なのは、

「自分の商品が市場に求められているか」

ということだったりします。

 

別に、LINEのスタンプに限らず、

情報コンテンツでも、YouTubeの動画でもなんでも、

この視点は重要ですので、ぜひ、参考にしてみてください。

 

【限定特別キャンペーン】YouTubeチャンネルの登録者数・再生回数を激増させる“本物のYouTube攻略ノウハウ”を無料プレゼント中!

今なら下記の無料プレゼントを希望者全員に差し上げています!

  • 【5分で分かる】YouTubeチャンネルから広告収入を得るための基礎知識
  • YouTubeで実際に稼げるジャンルの暴露ファイル
  • チャンネル登録者数・再生回数を激増させる7つの必勝ポイント
  • 無料メール講座受講者限定のシークレットコンテンツ


これらの無料コンテンツを見るだけで「YouTubeで広告収入が得られる仕組みとは」、「1再生で何円の広告報酬がもらえるの?」といった動画投稿初心者の人が感じている疑問が解決します。

さらに、YouTubeの広告収入だけで月収1,000万円を稼ぎ続けている人が、今も実践中の超極秘ノウハウも知ることができます!!

もし、貴方がYouTubeから広告収入を得ることに少しでも興味があるのなら、下記の緑色のボタンをクリックして、今すぐ無料プレゼントを受け取ってみてください!

  • 2015 02.26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

このブログについて

2020年9月現在も7年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者が書いているブログです。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“7年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る

YouTube攻略 特別メール講座
【今だけ0円】初心者でも結果を出す人が続出中!
YouTube攻略 無料メール講座