YouTubeでついつい動画を見入ってしまう場合の対応策

この記事は2分で読めます

 

私はYouTubeを絡めて、色々とビジネスを行っているため、

しょっちゅうYouTubeを見ています。

 

YouTubeって本当に楽しいコンテンツが多いので、

ついつい、仕事からそれて、

色々な動画を見てしまう時ってあると思います。

 

もちろん、休憩中とかであればオッケーですが、

仕事中やビジネスでのリサーチ中に

YouTube閲覧に時間を取られてしまうのは、

時間の浪費になってしまいますよね。

 

で、そんなときの対応策なんですが、

まずはPCの音をミュートにしてください。

消音ってやつですね。

 

これをやっておくだけで、

まず、関係のない動画へ注意がそれて、

その動画を見てしまうという可能性がグンと下がります。

 

 

例えば、あなたが

YouTubeへの動画アップなどの作業を

行っているとしますよね。

 

その時に、関連動画に表示された

全然、関係ないけど、面白そうな動画を

思わずクリックしてしまったとします。

 

でも、音が鳴らない状態だと、

そのまま、その動画を見続けようという

気持ちにはならないものなんですよね。

 

ほとんどの動画は映像+音があることで、楽しいわけなので、

音がミュートになっていれば、

ビジネスに関係のない動画に気を取られる

ということはなくなります。

 

すべらない話とか、都市伝説の動画なんて、

映像だけ見てても、全然、楽しくないじゃないですか。

 

要は、そういうことなんです。

 

 

まぁそうやって、ボーっとYouTubeを見ることによって、

新たなアイディアが生まれたりもしますが、

集中して、作業に取り組みたいときは、

PCを消音にしておいたほうが明らかに作業効率は上がります。

 

もし、YouTubeを絡めた作業をやっているときに

ボーっと関係のない動画を見てしまう場合は、

ぜひ、このやり方を活用してみてください。

 






  • 2015 02.10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年8月現在も4年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。まさに今も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ、ハウツー、テクニック、思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る