サラリーマンが会社にバレないように副業を行うためのプチノウハウ

この記事は2分で読めます

会社員の方が副業としてインターネットビジネスを行う場合、

どうしても恐れてしまうのが会社に副業がバレること、です。

 

会社によっては副業OKの会社もあるようですが、

やはりほとんどの会社では良しとされないと思います。

 

バレたとしても大きな問題にならないこともありますが、

バレない方がいいに越したことはありません。

 

ということで、本日はサラリーマンの方が副業バレを防ぐ

プチノウハウをシェアします。

 

その方法というのは、自分の運営するブログやサイトに

特定IPからのアクセス制限をかけるということです。

 

大抵の会社は、固定IPと呼ばれる

インターネット上の識別番号みたいなものを持っています。

 

つまり、そのIPアドレスからのアクセスを禁止してしまうことで、

副業がバレる可能性が減るということです。

 

 

まず、あなたの会社のパソコンから下記のサイトへアクセスし、

会社のIPアドレスを確認します。

 

グローバルIPアドレスを確認する

 

すると、

「あなたの利用しているIPアドレス」という部分に

4つの数字が出てくるかと思います。

 

これがIPアドレスです。

 

あとはこのIPアドレスをあなたが借りているレンタルサーバーで

アクセス拒否をするIPとして設定を行えば、OKです。

 

これを行っておくと、あなたの会社から

あなたの運営するサイトやブログにアクセスしようとすると、

下記のような表示になります。

ip

 

これにより、あなたの副業ビジネスが会社にバレる可能性が少し減るというわけです。

 

ただし、タイトルでプチノウハウと言っているように、

この方法はあくまでも

「あなたの会社の誰かが、会社のPCを使って、

あなたの運営するサイトやブログを見ようとした場合」

にのみ有効な方法です。

 

当然、Wi-Fiであったり、自宅のPCやスマホからのアクセスは制限できません。

 

ですが、同じ会社の人間があなたのことを気にしているのは、

ほとんどが同じ会社で働いているときだけ、だったりします。

 

つまり、一歩会社を出てしまえば、

同僚のことなんて忘れてプライベートを過ごす人が多いわけです。

 

ですから、あなたの副業がバレるのは、

業務時間内が最も可能性が高いのではないか、ということです。

 

 

ブログやメルマガを使って情報発信ビジネスを行っている場合は、

ご自身のブログやメルマガの登録ページに

IPによるアクセス制限をかけておくと、副業がバレる可能性が減ると思います。

 

特定IPからのアクセス拒否設定は数分で設定できることなので、

ちょっとしたプチノウハウとして興味があれば試してみてください。

 






  • 2014 07.16
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年11月現在も5年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“5年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る