ブログ1記事とメルマガ読者1人では、どちらのほうが利益に繋がるか?

この記事は1分で読めます

 

貴方がもし、お金を稼ごうと思い、

ブログを作って、1記事だけ記事を投稿し、

商品を販売していたらお金を稼ぐのは難しいでしょう。

 

そもそも、1記事だけでは、アクセス自体が集まらないです。

 

一方、貴方がお金を稼ごうと思い、

メルマガ発行を始めたとしたら、

読者が1人でもお金を稼げる可能性があります。

 

同じ「1」ですが、1記事の場合は稼げる可能性がゼロに等しく、

読者1人の場合は、稼げる可能性があります。

 

これは、メルマガの場合、同じかたに対して、

同じ商品を色々な角度から紹介でき、

かつ、

別の商品を何度も紹介できるからです。

 

この基本的な考え方を理解している方はいますが、

行動として徹底できている方は少ないです。

 

ということで、1記事や1アクセスよりも、

1人を囲い込むことを考えたほうが稼げる可能性は高いです。

 

実際の行動レベルで言えば、

多くのブログ記事を投稿してお金を稼ぐことを考えるよりも、

メルマガ読者を1人でも多く集め、

その方々と信頼関係を築いていくほうがお金が得られます。

 






  • 2016 02.20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年8月現在も4年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。まさに今も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ、ハウツー、テクニック、思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る