セミナー参加時にICレコーダーを持参すると、お金が稼げる

この記事は1分で読めます

 

先日、家の掃除をしているときに、

3年くらい前に、使っていたICレコーダーが出てきました。

 

入っていた音声データは、ある方のセミナーへの参加後に、

そのセミナーで学んだことをまとめた内容です。

 

で、それを聞いていて改めて思ったわけですが、

誰かのセミナーに参加した際の気付きや学んだことも

十分なコンテンツになり得ます。

 

もちろん、セミナー内容の要約だけだと

コンテンツとして微妙ですが、

プラスαで

「自分のビジネスにどう活かすか?」

「自分のビジネスでの具体例」

などを交えて話せば、立派なコンテンツです。

 

これはセミナーに限らず、

アフィリエイトの特典などでも活用できる方法です。

 

教材を学んだ上で、

貴方独自の知識、経験を絡めてアウトプットすれば、

それは立派なコンテンツです。

 

ということで、

最近、メルマガ読者の方から頂いたご相談で、

「私も情報発信をやりたいのですが、ネタにできるようなコンテンツがありません。
どうしたら良いでしょうか?」

というものがあったのですが、

それに対する回答は、発想を変えてみることです。

 

100%オリジナルではなくても、

十分にコンテンツは生み出せるということ知ることが重要ですし、

そのための手法を数多く身に付ければ、

コンテンツのネタで困るということは、まずないです。

 

それこそ、次回、何らかのセミナーに参加する際には、

参加後にそのセミナーで得た学びを自身のICレコーダーに

記録しておくと良いでしょう。

 

それらを、すぐに販売することも可能ですし、

アフィリエイトの特典として使用することもできます。

 






  • 2016 02.10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年8月現在も4年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。まさに今も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ、ハウツー、テクニック、思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る