思考の深堀ができない原因

この記事は1分で読めます

ビジネスにおいて、思考停止に陥らずに
思考の深堀を行っていくことが重要だということは、すでにご存じの通りです。

しかし、思考の深堀と言っても、
実際にやってみようと思うと難しいのも事実ではあります。

では、なぜ、思考の深堀ができないのでしょうか?

 

その原因の一つに、そもそも、その分野に関して
「圧倒的に知識量・情報量が足りていない」ということが挙げられます。

相対性理論に関する論文を読んで、そこに書かれている内容に関して考察せよ、
と言われても、ほとんどの人はそんなことできないはずです。

それは、そもそもが
「相対性理論を理解していなかったり」
「相対性理論に関する知識や情報が足りない」ことが原因です。

もちろん、私もそんな話はさっぱり分かりません。

 

そんな感じで、自分自身が知っている分野や
ある程度、知識を持っている分野でないと、
思考の深堀なんて、できるわけもないのです。

だからこそ、常に学習をして、
知識を増やしたり、最新情報を吸収したりする必要が出てくるわけです。

このため、自分自身がかかわっているビジネスで
思考の深堀を行い、良い結果を出していくためには、
自分自身がかかわっているビジネスでの情報収集が欠かせません。

それすらやらずに、結果を出そうというのは虫がよすぎる話です。

ということで、我々に関しては
ビジネスだったり、お金稼ぎの情報に関しては
常にアンテナを張って情報収集に努めるべきです。

私も常にこれを意識し、情報や知識の吸収を行っています。

貴方がもし、自分自身の力だけでお金を稼ぎたいと思っているのにもかかわらず、
その具体的な知識・ノウハウを持っていないのであれば
まずはビジネス力を上げるためにこちらの無料メール講座を受講してみてください。

きっと新しい知識を得て、視野が広がり、思考が深まります。






  • 2014 07.26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年11月現在も5年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“5年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る