バレンタイン直前に開催されるデパートのチョコレートフェアの戦略とコンテンツビジネスの戦略の共通点

この記事は1分で読めます

 

今週の日曜日はバレンタインなので、

デパートの催事場では、

チョコレートフェア的な催しをやっています。

 

あれらを見に行ってみると、なかなか面白くて、

中には、「チョコと関係ないじゃん」みたいなお店も

ブース出展していたりします。

 

例えば、いつもは

普通のバームクーヘンしか売っていないお菓子屋さんでも、

この時期だけは、チョコバームクーヘンを作って、

販売をしているわけです。

 

そういう貪欲さや工夫は、とても素敵なことです。

 

で、これって、

コンテンツ作成と似ているなーと思いました。

 

コンテンツ作成についても、

自分の得意分野に少しひねりを加えたリ、

何かと何かを組み合わせることで、

新たな価値が生まれます。

 

バームクーヘンが得意なお店は、

無理してチョコを作らなくても、

チョコバームクーヘンで十分、勝負ができるわけです。

 

最近、メルマガで、

コンテンツ作成の話をしていたら、

かなりの数の方々から興味を示して頂いています。

 

「みんなコンテンツ作成に興味があるんだなー」

とかって考えながら、

チョコレートフェアを見ていたら、

なんだかどちらも似てるな、と思ったという話です。

 






  • 2016 02.08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年8月現在も4年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。まさに今も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ、ハウツー、テクニック、思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る