ディズニーランド内の会員制レストラン「クラブ33」に非会員でも入る方法

この記事は2分で読めます

 

ディズニーが好きな方は、ご存じかもしれませんが、

ディズニーランド内には「クラブ33」という会員制レストランがあります。

 

私もそこまで詳しくないですが、

会員になりたい方が多すぎて、

今から会員になるのは、ほぼ不可能な状態らしいです。

 

ただ、JCBカードのブラックカードを取得すると、

年に1回行けるそうです。

 

もちろん、ブラックカードは招待制なので、

まずは通常のJCBカードを取得し、利用実績を積んでいく必要があります。

 

私は、特にディズニー好きってほどではないのですが、

以前から、クラブ33には興味を持っていました。

 

そんなわけで、独立してから

JCBカードに申し込んだことがありますが、

そのときは、審査に落ちました。

 

将来、独立を考えている方は、会社員のうちに、

積極的にクレジットカードを作りまくっておいたほうがいい

という話をしているのは、こういうことが起きるからです。

 

で、先日、再びJCBカードに申し込みを行ったわけですが、

普通に審査も通って、今日、カードが届きました。

 

以前よりも収入が増えているので、

当然と言えば、当然かもしれませんが、

自身の信用力が上がっていると認められるのは、

なかなか気分がいいものです。

 

クレジットカードって、1回申し込んでダメでも、

半年とか1年後に再チャレンジして取得できる場合も多いです。

 

特に、日々、人生を一生懸命いき、ビジネスを頑張っている方であれば、

それが収入となって返ってきますし、信用として証明されます。

 

ビジネスを大きくするためにも、クレジットカードは必要なわけですが、

去年と比べて、一昨年と比べて、自分自身の信用力が

上がっているかどうかを確かめる指標としても

クレジットカードへの申し込みは、面白いものです。

 

というか、一生懸命、生きている人であれば、

年々、収入も信用も増えていくのが当然のことだと言えます。

 

逆に、そうでない場合は、

何かが間違っている可能性があるので、

それならそれで、

自分自身の方向を軌道修正していけばいいのです。

 






  • 2016 06.09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年8月現在も4年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。まさに今も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ、ハウツー、テクニック、思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る