あきらめるのは良くない事というのは単なる洗脳

この記事は2分で読めます

 

一般的に

「あきらめるのは良くない事」だと言われていますよね。

 

もちろん、私もその意見には賛成ではあるんですが、

これって時と場合によるんですよね。

 

どういうことかというと、

「目的」をあきらめるのはダメだけど、

「手段」をあきらめるのはオッケーなんです。

 

例えば、あなたが

まずは副業で月10万円稼ぎたい

と思っていたとしますよね。

 

要は、月10万円稼ぐというのが「目的」です。

 

そのための「手段」として、

YouTubeアドセンスとか、せどりとか、

情報発信ビジネスとかがあるわけです。

 

で、その中で、せどりをやってみようと思って、

思うようにいかないのなら、

あきらめてしまっていいんです。

 

それは、あくまでも目的を達成するための

手段に過ぎないからです。

 

もっと効率的に目的を達成できるものがあるなら、

楽をできる手段を選んだほうが

どう考えても効率的ですよね。

 

ということで、

一度、始めた手法や手段に固執してしまって、

思うように目的を達成できていないのなら、

いまの手段を捨ててしまうというのも、

考え方としては全然アリだということです。

 

この考え方に従って、

私も先日、ある手段を捨てました。

 

そこで空いた時間を使って、

別の手段を使っているんですが、

早速、そのほうが効果的な感じがしていますし、

1ヶ月後、2ヶ月後には、確実にそうだったと言えるはずです。

 

そんなわけで、

ぜひ、目的と手段を考えた上で、

「捨てる or 続ける」の判断をしてみて下さい。

 

個人的には月10万円くらいの副業収入であれば、

YouTubeを使ったビジネスで稼ぐのがオススメです。

 

具体的な方法が知りたい場合は、

私のメールマガジンを読んでみてください。

プレゼント付き無料メールマガジン

 






  • 2015 03.05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 01.02

    コリコリ

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年8月現在も4年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。まさに今も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ、ハウツー、テクニック、思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る