【リスクなし】ビットコインとリップルを無料で貰って、資金ゼロでも今すぐ仮想通貨投資を始める方法

この記事は9分で読めます

「仮想通貨」や「ビットコイン」という言葉が相変わらず世間的に大きな話題になっていますが、仮想通貨相場の上昇にうまく乗ることができ、資産を大きく増やせたのはごく一部の方だけだと思います。

実際には、この波に乗り遅れてしまったり、投資資金がなく悔しい思いをしている方も多いと思います。そんな悔しい思いをした方に向けて、確実にお役に立てる情報をこの記事で徹底的にお伝えします。

ずばり、この記事で解説するのは仮想通貨のビットコイン(Bitcoin・BTC)とリップル(Ripple・XRP)をタダでもらって、資金ゼロ、元本割れリスクゼロで仮想通貨投資を始める方法です。

仮想通貨取引所の口座を持っていない投資初心者の方でも分かりやすいように、画像付きで解説を行っていきますので、今すぐ実践してみてください。

この記事を読み終わる頃には、ビットコインとリップルを無料で手に入れる方法が分かります。そして、数ヶ月後、数年後にはそのビットコインとリップルがウン十倍、ウン百倍になっている可能性もゼロではないかも・・・しれませんよ!

早速、ステップバイステップで資金ゼロからの仮想通貨投資法を解説していきます。

bitFlyer(ビットフライヤー)で取引口座の開設を行う

まず、この方法を実践するためには国内最大手の仮想通貨取引所であるビットフライヤーで取引口座を開設する必要があります。

仮想通貨への投資を行う場合、取引所の口座を開設して日本円を仮想通貨に交換する必要があります。この記事で解説する方法では日本円を仮想通貨に交換する必要はないのですが、無料でもらえる仮想通貨を受け取るために取引所の口座が必要です。

また、他の取引所の口座を持っている場合であっても、今回の方法を実践するためにはビットフライヤーの口座が必要になります。

まずは、こちらのリンクからビットフライヤーのウェブサイトへ移動します。(別ウィンドウで開くので、このページを見ながらビットフライヤーの口座開設を進めると分かりやすいです)

 

ビットフライヤーのウェブサイトへ移動したら、メールアドレスを入力して「アカウント作成」をクリックします。

登録したメールアドレス宛てにビットフライヤーからメールが送られてきますので、メール内のリンクをクリックします。

メール内に記載されているキーワードの入力を求められますので、メール内のキーワードをコピペして「アカウント作成」をクリックします。

 

利用規約やプライバシーポリシーを確認し、同意のチェックマークにチェックを入れたら「bitFlyerをはじめる」をクリックします。

続いて、「まずは取引時確認の入力からはじめる」をクリックします。

 

名前や住所の入力を求められますので、正確に入力します。なお、ここで入力する住所は後ほど提出する本人確認書類に記載されている住所と一致させる必要があります。(取引所の口座を開設するためには本人確認が義務付けられています)

すべて入力を終えて確認ボタンを押すと、入力項目に間違いがないかを確認されますので、間違いがなければ「ご本人情報を登録する」をクリックして確定します。

 

次の画面で「続けてご本人確認資料を提出する」をクリックします。

 

提出書類の種類から運転免許証やパスポートなど、自分がすぐに提出できる書類を選択します。

 

右側の例のような形で表面と裏面の写真をスマホなどで撮影し、その画像を「画像ファイルを選択する」から選択します。身分証明書をスマホのカメラで撮影する→メールやLINEでスマホからパソコンに送信する→パソコンで画像ファイルを選択する、という流れでやると良いと思います。

表と裏の画像をアップロードしたら「ご本人確認資料を提出する」をクリックします。

次の画面で「続けて、取引目的等を確認する」をクリックします。

 

取引の目的等を聞かれますので、適切なものを選択します。

 

ここまで終わったら「続けて銀行口座情報を登録する」をクリックします。

主要銀行を選択する場合は、左の「三井住友銀行」、「三菱東京UFJ銀行」などの箇所から選び、それ以外の銀行を選択する場合は「50音から選択」の「銀行名」にチェックを入れ、50音の表から最初の一文字をクリックします。最初の一文字をクリックした後で左下の「銀行名」のプルダウンから自分が登録したい銀行名を選択します。その後、右のプルダウンで支店名を選択します。

なお、ビットフライヤーへ入金する場合は、ここで登録した銀行から日本円を入金することになります。もし、今後、仮想通貨取引に興味を持った場合、すぐに仮想通貨への投資ができるように、普段使っている銀行口座を登録しておくことをお勧めします。

銀行口座情報の登録が完了したら「ホームに戻る」をクリックして、ビットフライヤーアカウントのホーム画面へ移動します。

 

bitFlyer(ビットフライヤー)から無料でビットコインをもらう方法

ビットフライヤーの取引口座を開設できたら、いよいよ無料でビットコインをもらう手続きを行っていきます。

左メニューにある「ビットコインをもらう」をクリックします。

 

「ビットコインをもらう」へ移動すると、「お好みの広告をクリックしてネットショッピングや旅行予約、アンケート回答などをするだけでビットコインがもらえる!」と記載されていることが分かります。

 

ページの下のほうを見てみると、色々なサービスに対応していて、ビットフライヤー経由でこれらのサービスを利用すると、無料でビットコインがもらえます。「サービスを利用する」と言っても、お金をかけずに利用できるものも多いので、色々と見てみましょう。

 

この下の画像では、無料で利用できるサービスをいくつかピックアップしてみましたが、年会費無料のクレジットカードの作成や定額動画サービスの無料トライアルなどは、もらえるビットコインが高価格で設定されています。

例えば、入会費・年会費無料のファミマTカードを新規作成すると、2,700円相当のビットコインが無料でもらえます。(金額は時期によって異なる場合があります)

クレジットカード会社側でも新規会員に対する特典として、クレジットカード会社独自のポイントプレゼントキャンペーンなどを行っている場合、それらのポイントももらえます。ファミマTカードの場合で言えば、2,700円相当のビットコインをもらえた上で、新規入会者へのTポイントももらえるというわけです。ダブルでお得!ということですね。

ざっと並べてみましたが、この画像の広告だけでも合計10,000円以上のビットコインが無料でもらえる計算になります。

また、上の画像以外にもビットフライヤーを経由して色々なサイトを利用するだけで、貴方のビットフライヤーアカウントへビットコインが貯まっていきます。

今後、引っ越しをしてインターネット回線を引きたい場合は、ビットフライヤー経由でNTTフレッツ光を契約すれば、15,000円相当のビットコインがもらえますし、ZOZOTOWNでファッションアイテムを購入してビットコインをもらう、じゃらんでホテルを予約してビットコインをもらう、楽天市場で買い物をしてビットコインをもらう・・・といった感じで、実はビットコインをもらえるタイミングは日常的にかなり多くあります。

もし、入会金・年会費無料とはいえ、新しくクレジットカードを作ることに抵抗がある場合でも、インターネットで何らかの買い物やサービス利用する場合に「まずは一度ビットフライヤーを経由できないか見てみる」という癖を付けるのも良いでしょう。

上の画像は、日常的に使いそうな代表的なサービスをいくつかピックアップしただけなので、実際にはもっと多くのサイトがビットフライヤーと提携しています。そして、おそらく、今後も提携サイト数は増えていくと予想されます。

 

続けて、具体的にビットコインをもらうための手順を解説していきます。

今回は、ファミマTカードを作りたいケースで話を進めていきます。ファミマTカードのバナーをクリックすると、そのサービスを経由してもらえるビットコインの詳細が表示されます。ファミマTカードの場合、クレジットカードが発券されると、最短15日で2,700円相当のビットコインがもらえることが分かります。

もらえるビットコインの金額や条件を確認して問題がなければ「ビットコインをもらう!」をクリックします。

 

初回のみ、ビットコインをもらうの利用規約が表示されますので、利用規約を確認します。

 

利用規約を確認したら「同意する」をクリックします。

 

提携サービスのサイト(今回で言えばファミマTカードのサイト)へ移動しますので、そのまま申し込みや無料お試し、購入などを行います。

 

一点、ビットコインをもらう場合の注意点として、ビットフライヤーのサイトにも書かれているのですが、提携サービスに申し込みを行う際には必ずビットフライヤーに登録しているメールアドレスを同じメールアドレスで利用するようにします。

ビットフライヤーの登録メールアドレスがAで、ファミマTカードへの申し込みメールアドレスがBだった場合、同一人物だと認められずに、ビットコインがもらえない可能性があるとのことです。この点だけ注意しておきましょう。

 

なぜ無料でビットコインがもらえるのか?

お気づきの方もいると思いますが、上記の方法はキャッシュバックサイトやポイントサイト、自己アフィリエイトなどで利用されている仕組みをビットコインで再現した仕組みになっています。

ご存じでない方のために仕組みを簡単に説明すると、ビットフライヤー側が事前にクレジットカード会社Aと提携を結んでいるのです。

ビットフライヤー経由でクレジットカード会社Aの新規会員が一人増えると、クレジットカード会社Aからビットフライヤーに5,000円の報酬が支払われる契約になっていたとします。

このとき、貴方がビットフライヤー経由でクレジットカード会社Aのカードに申し込むと、ビットフライヤーは5,000円の報酬が入るわけなので、そのうちの2,700円を貴方に還元しても、2,300円分の利益が出ます。

貴方は2,700円分のビットコインをもらえて、ビットフライヤーは2,300円の利益が出て、クレジットカード会社Aは新規顧客が一人増える・・・ということになるので、全員が得をする仕組みになっています。

 

キャッシュバックサイトや自己アフィリエイトの場合と全く同じ仕組みですが、それらと異なるのは貴方に戻って来る報酬が現金ではなく、ビットコインだという点です。ここに今回の方法の面白さがあります。

例えば、今回の方法によってトータル1万円分のビットコインで報酬を得たとします。(1万円は十分に可能な金額です)

1万円の日本円で報酬をもらった場合、その1万円の現金は今までもこれからも1万円の価値しかありません。

しかし、ビットコインは価格が変動します。

つまり、1万円相当のビットコインは今は1万円かもしれませんが、今後、2万円や3万円、あるいはそれ以上に化ける可能性もゼロではないのです。

むしろ、2017年のビットコイン相場の上昇を見ていれば、そういった可能性が十分にあることは誰の目にも明らかです。

当然、逆にビットコインの価格が下がってしまい、1万円相当だったビットコインが8,000円や5,000円になってしまう可能性もあります。

ただ、ここで考えていただきたいのは、貴方がその1万円相当のビットコインを手に入れるために使ったお金はゼロ円だということです。であれば、万が一、今回もらったビットコインの価格が下がってしまっても、そんなにガッカリすることもないはずです。

 

この方法であれば、自分の手持ち資金を一切使わずに、ビットコイン投資を行っているのと同じ状態を作ることができます。

もし、今後、ビットコイン価格が再び急騰していったときに「あのとき、1万円でもいいから、ビットコインを買っておけば良かった・・・」と悔しい思いをするくらいなら、少しだけ時間を取って、まずは今回の方法を試してみることをお勧めします。

実際、2017年1月に10万円前後だったビットコイン価格は、その後、2017年12月に200万円を超えました。実に約20倍に価格が跳ね上がったのです。

2017年1月にたった1万円分のビットコインを持っていただけで、1年後に20万円になっていたわけですし、10万円分なら200万円、100万円分なら2000万円になっていたということです。正直、かなり可能性のある市場ですよね。

 

この記事では、一つ一つ画像を使って解説しているので、手順が多いように感じるかもしれませんが、実際にやってみれば、ビットフライヤーの口座開設も10分くらいで完了しますし、各種サービスに申し込みを行うのもそれぞれ5~10分の話です。

毎日、少しずつ進めていっても良いと思いますし、集中して取り組めば、1時間くらいで1万円以上のビットコインを無料で手に入れることも十分に可能だと思います。

あくまでも可能性の話ですが、数ヶ月後、数年後にビットコインの価格がとんでもなく上がっていたとしたら、この方法を知っていたのに何もやらなかった人はとてつもなく悔しい思いをすることになるでしょう・・・。

 

いま注目の仮想通貨リップル1万円分を無料でもらう方法

上記でご説明した方法はビットコインを無料でもらえる方法でしたが、さらに、仮想通貨リップルを1万円分もらえる方法もお伝えします!

リップルは最近かなり注目されてきている仮想通貨で、仮想通貨の中ではすでに時価総額が第3位になっています。

リップルは銀行間の国際送金に使用される通貨として注目を集めており、すでに世界中の銀行がリップルを発行している運営会社と業務提携を行っています。このため、事業性・将来性ともに信頼感のある仮想通貨だと言えます。

 

そんなリップルをもらう方法ですが、こちらのキャンペーンページからメールアドレスを無料登録してWebセミナーを一定以上視聴するだけで、本当に無料でリップル1万円分がもらえてしまいます。

Webセミナーの内容は起業・経営・ビジネスに関するもので、ビジネスマンとして非常に勉強になる内容なので、その点もお勧めです。

上記で解説したビットコインを無料でもらう方法は、登録項目もそれなりに多く(と言っても、5分程度で出来ますが)その辺が面倒だと思ってしまう方もいるかもしれません。

しかし、こちらのキャンペーンについては無料でメールアドレスを登録して、Webセミナーを視聴するだけなので、人によってはビットフライヤーからビットコインをもらう方法よりも遥かに簡単に感じると思います。

ということで、もし、今後、爆上げする可能性が高いと名高いリップルを無料で1万円分ゲットしたい場合は、今すぐ下記のキャンペーンページを確認してみましょう!

↓↓↓↓↓

1万円分のリップルが全員に無料配布される大盤振る舞いのキャンペーン!!

 

なお、上記のキャンペーンを主催している加藤将太さんは、ご自身でも仮想通貨のリップルを激押ししていて、数億単位で投資しているそうです。

そんな仮想通貨投資に精通している加藤さん曰く「リップルの将来的な適正価格は15,000円程度」だそうなので、もし、この予想が本当になれば、たった1万円で貰ったリップルが100万円以上に化ける可能性もあるということです。(2月22日時点ではリップルが110円なので、もしも本当にリップルが15,000円になったら1万円が136万円以上に化ける計算になります・・・)

もちろん、未来のことを100%正確にいい当てるのは不可能ですが、加藤さんがお金と時間をかけて徹底的に考え抜いた結論から投資を行っているそうなので、ある程度信頼できる予測なのではないでしょうか。

ちなみに、加藤さんはIQ148以上の人しか入れないメンサ会員らしく、そんな加藤さんが予測した結果なので、仮想通貨素人が頑張って考えた未来予測よりも遥かに信頼性が高いと感じています。(この予測過程についてもキャンペーンページに登録後の特別セミナーで語られています)

ということで、起業や経営に興味がある場合でも、仮想通貨に興味がある場合でも、1万円分のリップルが欲しい場合でも、こちらのキャンペーンはお勧めです。

 

無料でもらったビットコインとリップルはどうすればいい?

この記事で解説した方法を実践すれば、貴方はビットコイン1万円分くらいとリップル1万円分は無料で手に入れることができます。

ここで手に入れたビットコインとリップルをどうするか?ということですが、これは何もせずに寝かせておくことをお勧めします。

もしかすると、無料でもらったビットコインやリップルが1~2ヶ月後にもらったときよりも増えて、日本円にしたくなることがあるかもしれません。

でも、さらに長い期間じっくりと待っていれば、将来的にビットコインとリップルの価格がもっと上昇した時に、これらの仮想通貨の価値が大化けする可能性もあります。

当然、その逆の可能性もあるわけですが、万が一、ビットコインやリップルの価値がなくなってしまったとしても、気にする必要はないはずです。

なぜなら、今回の方法で手に入れた仮想通貨は、完全無料で手に入れたものだからです。

万が一、価値がなくなってしまっても貴方のお財布からお金がなくなったわけではないので、元本割れしたわけでもなければ、損失を出したわけでもなく、無料でもらったものがなくなってしまっただけ、です。(とはいえ、個人的には仮想通貨はまだまだ上がると思っていますが)

リスクゼロ、持ち出し資金ゼロ、元本割れゼロならば、まずは気軽に無料でビットコインとリップルをもらっておくことをお勧めします。

 

ビットコインとリップルを無料でもらって資金ゼロで仮想通貨投資を始める方法のまとめ

かなり詳しく解説を行ってきたので、少し長くなりましたが、貴方が実際にやるべき事は非常にシンプルです。

1.まずはこの記事を見ながらビットフライヤーで取引口座を開設する。

2.続いてビットフライヤー経由で商品・サービスへの申し込みを行い、ビットコインを無料でもらう。(無料で申込めるものだけでも1万円はいきます)

3.こちらのキャンペーンページからメールアドレスを入力して無料で1万円分のリップルをもらう。

 

たったこれだけの作業で無料で貰える仮想通貨が、数年後には100万円を超える資産になっている可能性もあり得ます。

ほんの少し時間を取って作業するだけで、リスクゼロ、かつ、手持ち資金ゼロで資産を築ける可能性があるわけなので、やらない理由が見当たりません。

当然、私はこの方法を実践していますし、仮想通貨には自己資金も投下しています。

まずは、この方法を実践してみて、仮想通貨に興味を持ったら、自分の取引口座に1万円でも2万円でも入れてみるのもいいかもしれませんね。

※自己資金を使った仮想通貨への投資は自己責任でやりましょう! ただし、無料でビットコインとリップルがもらえる方法は必ず今すぐやっておいたほうがいいです。

 






  • 2018 02.22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

▼▼▼ 限定特別キャンペーン開催中!! ▼▼▼

このブログについて

2018年11月現在も5年以上ずっとYouTubeアドセンスで自由気ままにお金を稼ぎ続けている現役の動画投稿者です。
※ブログのTOP画像は“4年以上”となっていますが、気付いたら“5年以上”の実践経験になっていました。

このブログでは、私がまさに今現在も実践しているYouTubeアドセンスで稼ぐためのノウハウ・ハウツー・テクニック・思考など有料レベルの情報を公開しています。

月別で記事を見る